そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

お金のこと

浪費を減らすには平常心で暮らすのが大事。

衝動買いをしたり、見栄を張って不要なモノを買ったり。 そんな浪費を減らすには「平常心」で暮らすのが大事だなって最近思うようになりました。 友だちと買い物に行ってムダ遣い 心が落ち着いてないとムダ遣いをしてしまうことってありませんか。 わたしは…

大学進学のコスパを考えてしまう。

娘が中2になり、そろそろ進路について具体的に(親として金銭的にという意味で)考えるようになりました。 わが家の財政事情だと進学するにしても国立大学一択ですね。 国立大学へ入れたとしても、年間に授業料53万+αかかる。 これが4年間だと年間およそ60万…

買い物は使用頻度で考える。

よく使うものは多少高くても気に入ったものを買う。 何かを買う時は「使用頻度」で考えるようにしてます。 毎日よく使うマグカップ。1万円しました。 マグカップに1万円・・・。 ドケチだから購入するのはものすごーく迷いました。 でも今は本当に気に入ったも…

学校行事のたびに持ち物を買いそろえない。

子どもの学校行事ってけっこうお金かかりますよね。 学校行事のたびに持ち物を買いそろえているとバカにならないお金がかかります(わが家はかけてないけど・・・)。 たとえば「林間学校」。 ハイキングや登山を行う場合だとトレッキングシューズが、その他シ…

お金は使い方がすべて。

貧乏になるのもお金持ちになるのも「お金の使い方」の問題。 『おカネは「使い方」が9割』という本があったけど、そういう意味ではお金は「使い方がすべて」といえます。 イケハヤさんの昨日の投稿に同意。 貧乏人がいつまでも貧乏なのは、お金の使い方が間…

節約は「金額の大きなもの」「手のかからないもの」から。

節約は支出額の大きいものから取り組むと効果的。 これって当たり前じゃないと思われるかもしれないけど、節約初心者のうちは意外とできないんですよね。 関連:節約のしどころ(優先順位)が違う。 金額的にあんまり使ってないところとか、水道光熱費みたい…

お金の使い方がちぐはぐな人。

お金の使い方が「あれ?」な人っていますよね。 節約でいえば、肝心なポイントを外して「そこ?」っていうことをしてたり・・・ 関連:節約のしどころ(優先順位)が違う。 お金の使い方がちぐはぐな人は、たとえば「中国産は安全性がちょっとね。やっぱり国産…

以前より「貧困」が怖くなくなった。

最近思うのは以前より「貧困状態」が怖くなくなったなあということ。 一時期、「もしだんなさんの会社が潰れて失業しちゃったりしたらどうしよう」とすごい不安だった時期があります。 そんなことになったら、即貧困生活になっちゃうって怖かったです。 その…

食費の高い人は高い食材を使ってる。

「『食費の高い人は高い食材を使ってる』なんて当たり前でしょ」って思われるかもしれないけど、当人は案外気づいてないもんです。 それが生活レベルというものでしょう。 収入が高ければ食費も高くなるもの。 とはいえ、今回の話はフォアグラやキャビアとか…

還元率(期待値)を計算せずパチンコに通う人々。

昨日書いたエントリに、「お金を吸われる場所」というとパチンコ店を思い浮かべるが論外ですね、というコメントがありました。 はい、パチンコは論外でしょう。 関連:お金に困ってる人は「お金を吸われる場所」にいる。 実は最初は、「お金を吸われる場所」…

お金に困ってる人は「お金を吸われる場所」にいる。

周りを見てると、お金に困ってる人は「お金を吸われる場所」にいることが多いです。 「お金を吸われる場所」とは 「お金を吸われる場所」っていうのはたとえば、 ・特にこだわりがないのに大手キャリアのスマホを契約してる ・ムダに大きな家に住んでいる ・…

よく分散されていて低コストな投資信託やETFなら積立を始めるタイミングはいつでもOK。

昨年「そろそろ暴落くるやろ。」と直感したわたし(よく外れる)は投資信託の大部分を売り払い、現金化しました。 当時はすぐにETFに乗り換えるつもりだったようですね。 これを書いたの1年も前でした。 【自分に合った投資】ETFを買おうっと。『ETFはこの7…

浪費してもいい!けど目安は5%。

節約中でも欲しいものってありますよね。 それをただひたすら我慢するのはつらくないですか。 家計再生コンサルタントの横山光昭さんによると、浪費してもいいそうです。 ただし、その金額の目安は5%。 横山さんによると理想的なお金の使い方の割合は「消費:…

高額な「歯列矯正」を避けるため子育てで気を付けたこと。

ドケチ節約家は子育てにかかる「出費の落とし穴」にも用心深く注意したいものです。 子育てにありがちな高額支出の1つといえば「歯列矯正」。 子どもの歯並びが悪いと気になりますよね。 歯列矯正をする子どもは増えているようで・・・ 厚生労働省の2011年の歯…

「幸せなお金持ち」は利益を消費に使う。

しばらく前に話題になっていたこの記事。 限界まで使え。“世界の前澤”が語る「お金を増やす方法」はシンプルだった|新R25 - 世の中がわかるジブンもいい。 「『幸せなお金持ち』はお金の使い方がうまいなあ」と思いながら読みました。 「限界まで使え」も前…

衝動買い? 物欲がピークの時に買い物をしないことですね。

テレビってほんと物欲を刺激しますよねえ。 昨日見た『あさイチ』で思わず炭酸水を作る機器を買いたくなっちゃいましたよ。 大ブームの炭酸水 徹底活用術|NHKあさイチ この番組見てて物欲刺激された人多かったんじゃないでしょうか。 なんせ、炭酸水を飲む…

保険会社は「高額療養費制度」を絶対教えてくれない。

twitterのつぶやきにあったんですが、保険会社が「高額療養費制度」について教えてくれることはまずありません。 お客がそれを知ったら「そんなに公的な保障があるんなら、民間の保険はあんまり必要ないね」となって契約率が下がったり、保障額を引き下げて…

学ばない者は搾取される。

学ばない者は搾取される。 今回のVoicy「サウザーラジオ」は神回! サウザーラジオ番外編 消費者金融から400万円借りています 無知なままでいたら、より頭のいい人たちにいいようにむしられますよ、という話。 サウザーさんとゲストさんが質問者さんを容赦な…

お金は使うためにある。

昨日「新築で家建てるなんてムダ多すぎ!」というエントリを書きました。 関連:「結婚したら家を建て(買わ)ないと」という洗脳。 そうはいっても、そりゃあ本音のところでは新築に住みたいですよ。 きれいで快適だし自分の思うようにデザインできるし(注…

「結婚したら家を建て(買わ)ないと」という洗脳。

うちの地方は田舎で土地値が安かったり、実家の敷地が広いこともあって、結婚したら「じゃ、家建てよっか」とばかり家を建てる人が多いです(マンションや建売住宅はないから、注文住宅一択)。 でも家を建てるって100万や200万じゃなくて、数千万ですよ。 …

「これで金持ちにならないわけがない」というお金の使い方。

金持ちになるか貧乏人になるかは結局のところお金の「使い方」次第です。 一言でいってしまえば「投資的に使う」か「消費的に使うか」の違い。 「浪費的に使う」は問題外なので取り上げません w あるものを買うとして(金融商品を含む)、投資か消費かの違い…

「田舎でカフェ経営」の幻想。

中古品活用、完全自炊でローコスト生活を送ってます。 世帯としては低所得だけど、わたし1人ならセミリタイア生活が送れそう(だんなには悪いが)だったから、仕事をやめて早6年。 自分のおこづかい分は資産運用などでまかなって細々と暮らしてます。 でも「…

節約のしどころ(優先順位)が違う。

電気代の節約って何をしてますか。 「節約は固定費から」が王道で流動費(電気代とか水道代とか)は苦痛が大きいわりに節約効果が薄いといわれます。 たしかにそうで毎回毎回注意が必要だから(水を出し過ぎないなど)ストレスが溜まるんですよね! とはいえ…

「お金がない」というストレスは実はすごく大きい。

「お金がない」ってすごいストレスですよね。 当たり前じゃないのって思われるかもしれませんが、わたしはある程度の貯金ができてからやっとそのストレスの大きさに気づきました。 目標としていた1000万円の貯金を達成した時に、「ああ、これまでどれほどの…

わが家の毎月の支出額は20年前と変わってなかった。

この前整理整頓をしてたら20年ほど前の家計簿が出てきました(そのころはつけていた)。 中を見てみたら現在の家計とほぼ同じ支出額。 収入もほとんど増えてないし、国と同じくわが家もみごとデフレ家計?だ・・・ 当時と今を比べると通信費が増えていたり、教…

「お金を貯められる人」と「生活が苦しいままの人」の分かれ目。

今はお金がなくて大変な状態であっても「いずれお金を貯められるようになってく人」と「生活が苦しいままの人」がいます。 その分かれ目っていくつかあると思うんですけど、今日はその1つについて。 人の話を聞いててわかったことは「いくら使っているか知り…

「隠れ貧困」と「隠れ金持ち」。

わが家の暮らしぶりは一般的な基準からいって「下の上~中の下」あたり。 謙遜ではないです w いや、も少し低くて「下の中~下の上」かも? 家は中古の(ボロい)家だし、車は中古の軽だし、子どもは習い事も塾も通ってないし、猫は雑種だし、食費は月に25,0…

病気になるか貧困になるかしないと生活を変えられない人たち。

昨日に続き、「お金がない人」ネタです。 関連:「お金がない」という人は本当はお金に困ってない。 「クロネコ屋@アフィリエイター」さんのこのツイートにすごいうなづいてしまった。 低所得層にふるさと納税を勧めても無駄な理由1:手続きが面倒くさそう…

「お金がない」という人は本当はお金に困ってない。

「お金なくて・・・」という人は本当はお金に困ってないんじゃないか、と最近思います。 というのも、ママ友たちと世間話をしてると「中学生になるとお金かかるよね~」「お金なくて大変!」っていう流れになるんですが、そういうママ友のスマホは大手キャリア…

中古品ばかり買うわが家はGDP(国内総生産)に貢献してない。

うちって「経済的には存在してない」ようなもの? みどり子さんの記事にもあるように、わたしもこのニュースを興味深く見てました。 みどり子さんの記事:GDP(国内総生産)減少は若者の中古品利用?~NHKニュース7を見て - 60歳までに断捨離 GDP(国内総生…