そう言われれば、そうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったことなど。断捨離や節約、お金のことも書いてます。

MENU

【スポンサーリンク】

せっけんシャンプー、湯シャンに挫折した人も! 市販のシャンプー+クエン酸リンスで少しエコな生活に。

わたしは「湯シャン」に挑戦し、早々に挫折しました。

挫折したけれども、少しでも肌に優しく、そして、エコな生活があきらめきれない人におすすめなのが、「クエン酸リンス」です。

f:id:nekoneko29:20160915094247j:plain

ハピコさんがクエン酸リンスについて記事を書いていたので、おー、そうだ、わたしもクエン酸リンス使ってた!と思い出し、記事にしてみました。

クエン酸リンスは手軽でいい

たまに「環境にやさしい生活をしたい」という波が来ることがあって、以前は、レモン汁リンスを作ってたことも。

お酢でもリンスは作れますが(弱酸性になればよいので)、あのツーンとしたにおいがだめでした。

 

レモン汁リンスはさわやかな香りで大好きだったんですが、その都度、冷蔵庫からレモン果汁を持ってこないといけないこと(市販のレモン果汁を使ってました)、使い切る前にレモン果汁を悪くしてしまった(濁ってきた)こともあって、続きませんでした。

その点、クエン酸水は腐らない?ので、管理が楽でいいです。

 

クエン酸リンスの作り方とメリット、注意点

わたしは、ダイソーで買った調味料入れのボトルにクエン酸水を入れまして、リンスする時は、適当に薄めて使ってます。

クエン酸リンスの作り方はネットでいろいろ紹介されていて、最初はそれを見て計って作っていましたが、今は適当に混ぜ、適当に薄めてます(まずいかな)。

 

ここに詳しい作り方とメリット、注意点が載っていました。

クエン酸リンスって何だろう?注意点と使い方

濃度が高すぎると髪を痛めてしまうこともあるようですね(汗)

 

できる範囲でエコな生活をしてみよう

「湯シャン」に挫折してしまった、せっけんシャンプーが合わない・・・。

そんな時、リンスだけでも手作りに変えてみませんか。

完全なるエコライフじゃなくても、クエン酸というローテク?を生かした次善の策もいいものですよ。

そんなふうに柔軟に考えていくことも大事かなと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村