そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

ベンツに傷が・・・! わたしが個人賠償責任保険へ加入した理由。

個人賠償責任保険に入っておこうと強く思ったのは、友人の話を聞いた時でした。

先日の記事の続きです。

 

関連記事:

自転車保険に加入する前に。他人への補償は、コープ共済などの特約「個人賠償責任保険」でカバーできますよ。

 

自転車に乗っていて、ベンツに・・・

友人は自転車に乗っていてふらついてしまい、ある車をこすってしまったとのこと。

それが運悪く、高級車のベンツだったのです。

 

こすり傷が大きかったこともあり、修理代(塗装代)はなんと40万

 

呆然・・・。

ベンツって塗装費用も高いのね。

 

友人はその代金すべてを自腹で支払ったそうです。

滅多にないこととはいえ、こんなことになったら、家計に大打撃です。

 

日常生活のリスクに対する保障

調べたところ、こういったリスクに対応する保険があることがわかりました。

それが、個人賠償責任保険。

個人賠償責任保険(こじんばいしょうせきにんほけん)とは、個人日常生活住宅の使用・管理等に起因して第三者の身体財物に損害を与え、賠償責任を負担した場合の損害を包括的にカバーする賠償責任保険である。

単独の保険でなく自動車保険等の特約として、「日常生活賠償特約」等の名称のものがある。

 「ウィキペディア」より

知らない人も多いのかな?

別の友人に話したら、「知らなかった!」と言ってましたし・・・。 

 

 この保険、他人の身体や所有物に対する損害賠償に対応してくれるんですね。

「日常生活」上のことなので、補償範囲が広いです。

 

知らなかった・・・。

人間、生きていればいろいろ災難もありますよね。

友人も、この保険を知って加入していたらなあ・・・。

 

格安の保険料で家族全員を保障

そして、うれしいのが保険料が格安なこと。

月額100~300円くらいで入れるものが多いです。

 

賠償責任が発生するようなことはめったにないですが、この金額で家族全員が保障してもらえるし、入っておくに越したことはないですね。

 

自分たち家族に合ったものに加入する

ただし、単独ではこの保険に入れない場合が多いようです。

 

火災保険や生命保険、自動車保険の「特約」としてついていますので、そこで加入しましょう。

 

こちらに詳しい説明が載っています。

なかなか使えるぞ!個人賠償責任保険 [損害保険] All About

 

損害賠償金額の上限や、対象外の事故など各保険会社によって違いもあるようですので、現状に合ったものを探してみるのもといいと思います。

 

お子さんが小さいうちは何かと心配ですが、この保険に入っておけば、少しは安心ですね。

 

わが家も、この保険に入っていなかったら、子ども連れで、お高いものを置いてあるお店には入れなかったかもしれません・・・。

商品を割ってしまったら、大変ですからねえ。