そう言われれば、そうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったことなど。断捨離や節約、お金のことも書いてます。

MENU

【スポンサーリンク】

シフォンケーキほど低コスト・高コスパなスイーツはない。

シフォンケーキ作りにはまっております。

f:id:nekoneko29:20170528105626j:plain

一見難しそうなシフォンケーキ、コツを覚えれば上手に焼けます。

 

馬嶋屋さんのこのレシピが作りやすい!

特にメレンゲの作り方がとっても参考になったんです。

砂糖を入れるタイミングの大切さと、その理由は初めて知りました。

 

ベーキングパウダーを入れると膨らみ過ぎて、わが家の背丈の低いオーブンでは焦げるから、入れずに作ってますが、そこそこふんわり出来上がります。

焼き時間も、うちのオーブンだと20分弱でいいかな。

40分焼くとパッサパサになります。

 

シフォンケーキの何がいいか

シフォンケーキの何がいいかって、まずは、

・低コストで作れること。

1パック200円の卵を使っても、100円くらいでできてしまう。

バターが不要なのも、低コスト化に大きく貢献しています。

 

それから大事なのは、

・(慣れれば)手間がかからないこと。 

シンプルなお菓子なので、ハンドミキサーを使えば15分くらいで生地ができ上ります。

 

こういう秤を使うと、計量作業が楽になります。

 

タニタ デジタルクッキングスケール 2kg 強化ガラス製の計量皿 ホワイト KD-182-WH

 

・家にあるもので作れること。

材料は卵、薄力粉、砂糖、サラダ油、牛乳、以上!なので、思い立った時に気楽に作れます。

 

・胃にやさしい。

バターではなくサラダ油使用なので、軽い出来上がり。

たくさん食べても、胃に負担感はないです。

40過ぎたら、バターは胃に重い。お値段的にも負担(笑)

 

・おやつにも軽食にもなること。

甘すぎないし、しっとりしたパンに近い食感なので、ちょっとした軽食代わりになりますよ。

 

・おもたせになる 見た目ケーキっぽいので、ちょっとした手土産に使えるところがまたいい。

軽くデコったり、おしゃれラッピングすれば、プレゼントにもなる。原価安い・・・

 

以上、シフォンケーキ押しの理由でした。

 

セミリタイア界隈のブログにちょいちょいシフォンケーキの話題が載っているのは、セミリタイアーと相性がいいからだと思っています。

低コストだし、セミリタイアする人の年齢的にも軽めのスイーツが合うからでは?と想像しています。

 

お金を使わない生活に低コストで潤いを与えてくれるシフォンケーキ。

バリエーションもあるので、いろいろ作っていきたいです。

シフォンケーキのレシピを発明してくれたハリー・ベイカーさんに感謝。

 

シフォンケーキ型は、焼きあがった生地が滑り落ちないアルミ製がおすすめです。

わたしはシリコン製のシフォンケーキ型を買って失敗しました・・・(ひっくり返すと生地が滑り落ちてしまう)。

 

シフォン型 アルミシフォンケーキ型 20cm 
馬嶋屋菓子道具店

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村