そう言われれば、そうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったことなど。断捨離や節約、お金のことも書いてます。

MENU

【スポンサーリンク】

段ボールをしばるのはめんどくさい!けれど、ラップテープを使うとかんたん。

今日は古紙回収の日なので、段ボールをしばりました。

 

段ボールをひもでくくってしばるという作業、苦手な人が多いのでは?

特に女性は男性より力がないので、苦労します。

年を取ってきて握力が落ちてくるとなおさら大変で、しっかりしばったと思ったのに持ち上げたらゆるゆるだったということがあります。

ひもがゆるいと回収場所まで持っていくにも難儀しますし、持っていってもらう業者さんにも悪いしで、あれこれしばり方を研究してきました。

 

そして、今のところベストなのがこれ。

f:id:nekoneko29:20170607092304j:plain

ラップテープ(荷造り用の梱包フィルム)を使うのが、力が要らず一番楽です。

特に小さめの段ボールが多い時に重宝しますね。

大きめの段ボールの間に小さめのをどんどん押し込んで、上からグルグルすると、飛び出てきません。

 

わが市の資源回収マニュアルには「ひもでしばって出してください」とありますが、ナイロンひもなどと素材が同じようなものだから、問題ないかなと思っています。

心配な方は自治体のマニュアルを調べてみて下さいね。

 

あと、通販購入が続いたりして順調に?段ボールが溜まる時はこの方法も。

f:id:nekoneko29:20170607093318j:plain

少し大きめの段ボールを用意しておき、その中に不要になった段ボールを適度な大きさに折って入れていきます。

ある程度高さがあった方が安定するし抜けにくいので、わが家ではスーパーで買い物した時にペットボトル飲料の箱をもらってきて、常備しています。

 

運搬の時心配なので一応軽くしばって出してますが、ぎっしり詰まっていればそうそう抜けません。

 

段ボールのついでに、古紙のしばり方も。

これは以前『クロワッサン』で見たやり方なのですが、ひもを「4」の字に置き・・・

f:id:nekoneko29:20170607093221j:plain

 

古紙の左端をループの中に合わせて置きます。

f:id:nekoneko29:20170607093833j:plain

あとはループ部分を古紙の中央に持ってきて、手前に出ているひもの末端をからげ、適度な長さに切ったひもをクロスさせてしばるという方法なんです。

割と力が入りやすくて緩みにくいので、おすすめですよ。

 

ささやかな生活の知恵ですが、困っている人もいるかなと思いブログにしてみました。

 

このラップテープ、わたしはホームセンターで300円くらい?で購入しましたが、そこまで使うかどうかわからないものに300円は高いでしょう。

先日ダイソーで見かけたので、お試しに買ってもいいかもしれません。

粘着力がホームセンターのものと同様かはわかりませんが・・・。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村