そう言われれば、そうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったことなど。断捨離や節約、お金のことも書いてます。

MENU

【スポンサーリンク】

スーパーでのチリツモ出費。1回数百円でも、回数が重なれば数千円になる。

スーパーでの買い過ぎは、1カ月で見ると意外に大きな金額になることに改めて気づきました。

 

昨日買い出しに行ったんですが、思ったより買ってしまいました。

といっても、品数ではなくて、単価が高かったため。

 

ありがちなんですが、たまに気がゆるんだり、いいものが食べたくなる時があって、

ふだん我慢してるものを買う時があります。

 

この日は

・卵をグレードアップ

・予定になかったチーズを購入

したのです。

 

いつも行くスーパーの卵(中玉)はたいてい150円ほどですが、「放し飼い」の健康そうな卵を

食べてみたくなり、購入。

298円しました。

これでいつもよりプラス150円。

 

チーズはふだん我慢しているのですが、見切り品の中にモッツァレラチーズがあったので

思わず購入。

予定にないものを買ってしまった。

プラス200円。

 

この2点で当初予定より350円多く使いました。

お菓子を買ったんじゃないし、健康にいいものだし、必ず使うしいいかと思いましたが、

考えてみるとこの数百円、1カ月では大きな違いになります。

 

 

先月はスーパーに14回行ったのですが、その都度300円~400円余計に使っているとすると、

1カ月では4200円~5600円にもなるじゃあありませんか(汗)

え、5000円?

わが家の食費予算は3万円なんだけど・・・。

 

スーパーでの「ついつい買い」は、主婦にとっての「ラテ・マネー」かもしれません。

 

 

いつも意識しているわけではなかったので、こんなに大きな額になっているとは気づきませんでした。

たまにじっくりレシートを見直すのもいいものです。

 

この日の反省から、

・いいものにこだわるのはほどほどにすること

(たまにならよし)

・予定にないものを買うとしても必ず使うものや、体にいいものにすること

(お菓子や加工度の高いものを買わない)

 

これらを徹底していこうと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村