そう言われれば、そうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったことなど。断捨離や節約、お金のことも書いてます。

MENU

【スポンサーリンク】

こういう客もいるんです。毎回「カインズカードお持ちですか?」がわずらわしくて、行かなくなってしまった。

少し離れていますが、比較的近い所にカインズホームができました。

農村ではホームセンターは雑貨店であると同時に気晴らし場所を兼ねていて(本当?)、

わたしは開店後さっそく店内をうろつきに行ってきました。

 

最近のホームセンターはしゃれた日用雑貨を売っています。

中でもカインズは女性向けのDIYに力を入れているようで、かわいい壁紙やすてきな色合いの

ペンキがたくさん並んでました。

 

ちょうど今内装のリフォームというか補修をしているので、お世話になる回数が増えそうだと

思っていたのですが、1つネックが・・・。

 

それはレジで毎回「カインズカードお持ちですか?」と聞かれること。

これが嫌なんです。

 

1回、2回断るくらいなら何てことないけど、毎回毎回だと思うと気が重くなります。

開店1カ月くらいはしょうがないのかなと思っていたけれど、早数カ月。

他の人の会計の様子を見ていると、今も聞かれています。

(これを聞かれるのがおっくうで、カインズでは買い物をせず、商品だけ観察しに行ってます・・・)

 

店員さんの根気に負けてとか、毎回聞かれてめんどうだからとカードを作る人もいるだろうなあ。

パートで働いている知人に「あれ、嫌なんだけど」と伝えたら店長さんに確認してくれて、

でも「上から言われてるのでやめられない」とのこと。

そうですか・・・。

レジの店員さんも1人1人に聞くのは負担だそうなので、ぜひともやめてほしい。

 

あれは何の効果を狙ってるんですかねえ?

ポイントカードを持たせることによる顧客の囲い込み?

お得なことを1人逃さず伝えるため?

ポイント付与率もそれほどいいわけではありません(買い物金額200円に1ポイントなので

nanacoなどと一緒ですね)。

 

今はあまり聞かれない?ようだけど、一時ローソンでも毎回「ポンタカードお持ちですか?」と

聞かれてわずらわしかったので、もっぱらセブンイレブンを利用するようになりました。

セブンだと「nanacoでお支払いされますか?」とかいちいち聞かれないので気楽です。

 

カインズの経営側はマーケティングの観点からポイントカードをしつこく勧めてくるのだろうけど、

わたしのような店員さんとのコミュニケーションがおっくうな客にとっては逆効果。

今後も「カインズカードお持ちですか?」をやめない限り、どうしても必要な時以外、カインズには

寄らないでしょう。

 

早くセルフレジが普及しないかな。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村