そう言われれば、そうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったことなど。断捨離や節約、お金のことも書いてます。

MENU

【スポンサーリンク】

安上がりに買い物を楽しむ。「最底辺」のお金の使い方ってこんなんです。

倹約生活を送っていると、いかにお金を使わずにいい物を買えるか?が、ゲームのように

楽しくなってきます。

いわゆる「コスパのいい物」を手に入れられた時のうれしさったらありません。

 

 

そんなゲーム感覚のお買い物にこの前も出かけてきました。

久々に娘も一緒。

(基本的に、休日は友だちと過ごしているので、この頃めったに一緒に出かけなくなりました)

 

 

この日欲しかったものは、

・インテリア雑貨(娘)

・防寒着(わたし)

・本(娘)

でした。

 

まずはインテリア雑貨を買おうと、向かった先は100均の「ワッツ」。

雑貨屋さんに行ったらおしゃれなものが山とありますが、なんせ高いです。

 

近頃の100均はこじゃれたものも多いので、まずはそこで探すのを原則としてます。

この日も、20分ほど店内をウロウロして、気に入ったものが見つかりました。よかった。

 

次は防寒着ですが、これはリサイクルショップへ。

このお店は、ふだんはなかなかお目当てのものに出会えないのですが、今回はちょうどよく着られそうな

上着を発見しました。

ちょっとくたびれていましたが、近所とかスーパーへの買い出し用なので、これで十分です。

 

お値段300円のところ、ちょうど3割引きの日だったので、200円で買えました。よかった。

 

それから娘の希望で本屋さんへ。

新刊本がほしいとのことだったので、これはブックオフではダメでしたので。

 

本代はケチらず、児童手当の中から毎月4000円を渡しています。

この日は3冊ほどお買い上げで、満足そうでした。

 

 

けっこう動き回ったので娘は小腹が空いたようで、マックでチキンクリスプを購入。

出かけた時は、おやつとしてチキンクリスプを買って帰るのが定番化してまして、スナック菓子とか

よりいいかって思ってます。

何より、1個100円というのが最強ですね。

2つ買っても200円です。

この日は帰りの車の中で、2つペロリと食べてしまいました。

育ち盛りって、すごいなあ。

わたしは、帰ってから家でコーヒー飲めばいいやと思ったので、何も買いませんでした。

 

 

結局この日の買い物って、雑貨と本はそれぞれ娘のおこづかいと、本代からなので、家計からは

結局400円しか使いませんでした(チキンクリスプ代と防寒着代)。

 

ガソリン代は別途かかりましたが(200円くらい)、ドライブがてらの買い物で気も紛れました。

 

これしか使わないで済ませてしまっているので、これは「最底辺層の買い物」といって

いいんじゃないでしょうか。

それでも、必要なものを買えたし、十分だなあと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村