そう言われれば、そうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったことなど。断捨離や節約、お金のことも書いてます。

MENU

【スポンサーリンク】

「その場にいるとイライラする」のは不要なモノが増えたせい。「全部出し」で断捨離!

一応家全体の断捨離は終わりましたが、不定期で断捨離を続けてます。

 

「不定期」というのはどういったタイミングかというと、それは「その場にいると、イライラするようになった時」です。

 

不要なモノがいつの間にか増えてくると、自分でもイライラするのがわかります。

神経が落ち着かないというか。

たぶん、不要なモノが目に入ることで「無意識」部分が刺激され、イライラしてしまうんだと思います。

 

 

最近、「何か落ち着かないな」と感じるようになったので、キッチン(ていうか、台所)の棚半分を断捨離してみました。

 

ビフォー

f:id:nekoneko29:20171220143039j:plain

一番下の段が特にごちゃごちゃしてます・・・。

 

とりあえず、全部出し!

f:id:nekoneko29:20171220143144j:plain

思ったより、たくさんありますね。

使うものと、「もう使わないもの」を仕分けしないと。

 

分けてみました。

f:id:nekoneko29:20171220143253j:plain

左側は処分するもの(期限切れの薬など)、右側は「最近使わないけど、もしかしたらまだ使うかもしれないもの」です。

「処分保留」ですね。これがなかなか捨てられないんだな・・・

とりあえず、天袋の棚に押し込んどきます 汗

 

 

「使っているもの」と、「確実に使うもの」を棚に戻しました。

f:id:nekoneko29:20171220142946j:plain

はー、スッキリしました!

「使っているもの」だけ残すと、その場が生き生きしてくるように見えるのはなぜなんだろう?

 

 

わたしの場合の、「断捨離すべきサイン」は「イライラするようになったこと」が一番わかりやすいタイミングです。

で、一度「全部出し」することが肝心。

見てるだけでは「いる・いらない」はわかりづらいんですよね。

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村