そう言われれば、そうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったことなど。断捨離や節約、お金のことも書いてます。

MENU

【スポンサーリンク】

車でスマホの音楽を聴くなら、「FMトランスミッター」。

車の中でスマホの音楽を聴きたい!という時は「FMトランスミッター」を使うと、手軽でいいですよ。

 

 

スマホを手に入れてから、「音楽のある暮らし」をしてます。

音楽はデータでという人が今は大半ではないでしょうか。

わが家もCDプレーヤーとかありません。

MP3プレーヤーは持ってるのですが、イヤホンで聞いてると「耳の毛」がすり減りそうで嫌なので(難聴になりやすくなる)、CDプレーヤーやラジオを手放してからは音楽を聴く習慣から遠ざかってました。

 

そんなところへ、スマホ(iPhone)にしてからはAppleミュージックから好きな曲をダウンロードして聴けるように。

そしたら、これが楽しいんです。

音楽があると生活に彩りが生まれますね。

 

ブログを書きながら聴いたりしてたのですが、こうなると車の運転中も聴きたくなります。

そう思った時に便利な機器がある(値段はピンキリ)のを知ったので、買ってみました。

 

「FMトランスミッター」という機器なんですが、シガーソケットに差し込み、スマホをケーブルでつないだ後、FM局の周波数に合わせるだけで音楽が聴けてしまいます。 

 

わたしの買ったのはカー用品店で2500円くらいするもの。

ですが、音の入りがめちゃめちゃ悪いので、これはおすすめしません 涙

口コミにあった対処法(コードを本体にぐるぐる巻きにして電波を拾う)で何とか聴けるようになりました。

こんな感じ。

あわれな姿ですが、こうしないと音を拾えないのです。 

この製品のamazonの評価は「星1つ」が62%。どんだけ低いんだ・・・

「P230 FMトランスミッターDE3 - SEIWA」という商品、セールで980円になっていたのを500円引きクーポンで実質500円で買ったものだからまだ許せますが、定価で買ってたらメーカーにクレーム入れてたと思います。

 

 

ともあれ、とりあえず車内で音楽が聴けるようになったのでよかった。 

FMトランスミッターは、他の評判のいい物を選べば快適な音楽環境が得られると思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村