そう言われれば、そうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったことなど。断捨離や節約、お金のことも書いてます。

MENU

【スポンサーリンク】

目が疲れる・・・。40代主婦が目を酷使しないためにしている3つの工夫。

老眼進行中の40代主婦です。目が疲れる・・・涙

 

昨日、 40代になったら目の定期検診をという記事を書きました。

人生長いですからねえ、目と歯の状態は生活の質に大いに影響を与えるので悪くしないようにしたいものです。

 

そこで今日は、40代主婦が目を酷使しないために普段から工夫していることを紹介したいと思います。

 

1、視覚(目)から聴覚(耳)へのスライド

これはどういうことかというと、今まで目を使っていた時間をなるべく耳を使う時間に移行させるということ。

たとえばこれまでは「暇だなあ」という時ついネットサーフィンしてたんですが、これを何かしながらVoicyを聞く時間にする。

これに加え今日、スマートスピーカー「Google Home Mini」が届いたのでさっそくradikoを聞いたりしてます。

指示するだけで聞きたいラジオ番組をすぐ聞けて便利!

 

2、音声入力の活用

今日はキーボードから入力してますが、最近iphoneのgoogleドキュメントの音声入力でブログを書くようにしてます。

ツイッターの投稿やgoogle検索もなるべく音声入力を使用中。

 

3、なるべくこまめに目を休める

とはいえ、スマホやPCに向かっている時間はそこそこ長いので、1~2分おきに意識的に瞬きしたり、視線を外したりして目を休めるようにしてます。

 

体のパーツは「使えば減る」と思ってるので、人生100年、何とか持たせるようにしたいものですね。

 

□Google Homeは音楽(google play music、spotifyなど)やラジオ、ニュースを聞くほかにタイマーの設定(「タイマーを10分に設定」)や、わからないことを教えてもらったり(「今日の天気は?」)できます。

個人的には買い物リストの作成(「買い物リストに『小麦粉』を追加して」)がけっこう便利そうな気がする・・・。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村