そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

「これで金持ちにならないわけがない」というお金の使い方。

金持ちになるか貧乏人になるかは結局のところお金の「使い方」次第です。

一言でいってしまえば「投資的に使う」か「消費的に使うか」の違い。

「浪費的に使う」は問題外なので取り上げません w

 

あるものを買うとして(金融商品を含む)、投資か消費かの違いは「将来的に利益を生み出すかどうか」で判断すればいいでしょう。

お肌にいいからととんでもなく高価な基礎化粧品を買うのはモデルでもない限り、あと婚活中とかでもない限り、わたし的には「消費(浪費?)」ですね。

 

投資的に使うというのはたとえば株や投資信託を積み立てたり(「貯金」も含む)、自分のスキルを伸ばすものを買ったり(本やセミナーなど)すること。

手取り月収の10%とか20%とかそういう使い方を続けてれば誰でもある程度のお金持ちになれると思います。

 

Voicyを聞いてるとランキング上位陣のサウザーさん、イケハヤさん、はあちゅうさんなど、稼ぎ力のあるリッチなフリーランスはみなそういう使い方をしてますね。

一見浪費家っぽいゴッホさんまで!

 

「いただいたスポンサー料は自分の贅沢に使ってもあれなんで、今度やってみたい事業に回します」とか、

「報酬を増やしたけど個人的には使い道がないんで金融商品の積立を増やします」とか、

「家や車(消耗品)をどんどん買ってたら、いつまでたってもタネ銭貯まらないっすよ。ムダを削ってタネ銭貯めて不動産を買いました」とか。

 

・・・どいつもこいつも金持ちになるしかないっていう使い方しやがってー!

と謎の逆切れをしたくなるほど、みなさん押し並べて賢い使い方をしてらっしゃる。

 

これと比べわたしたち一般人は「何(消耗品)を買うか」、それっきり考えてるわけで。

時間がたつほど価値の落ちるものばかり買ってる。

そりゃ金持ちになるわけない w

 

嘆いてるだけじゃしょうがないから、賢い人たちからコツコツと「お金の貯まる考え方」を学んでいくしかないですね。

Voicyはほんと勉強になりますよ~

「あなたを経済的に豊かにしてくれるものとは何か」を教えてくれる永遠のバイブル。