そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

2017-04-18から1日間の記事一覧

見栄で買ったブランド品を手放した。大人になると「記号」消費に踊らされて、お金を失ってしまう。

大人になるほど、モノの機能そのものよりも「見栄」の部分にたくさんお金を払ってしまうそうです。 私たちは(中略)そのモノが本来もつ機能や有用性よりも、その消費を他人に見せびらかすことをおもな目的として、つまり見栄のために消費をする。 この考え…