そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

【断捨離】断捨離が停滞したら、キッチンをまた片付ける。要・不要の見極めが楽。

断捨離が停滞する時があります。そんな時、わたしはまたキッチンの片付けをします。

f:id:nekoneko29:20160628082532j:plain

写真写りは悪いですが、片付け後のものです。今使っているものだけを残しました。

 

なぜ、断捨離が停滞した時またキッチンなのか?といいますと、キッチンは捨てる・捨てないの判断がつきやすいからです。

リビングのように、ただの飾り的なモノが少ないので、迷わずにいける。

消費期限の過ぎたもの、期限内だけど最近は食べなくなったものなど、以前捨てたけど、また不要品が溜まっているはず。

不思議なことに、断捨離力が増すと、以前は「必要」だと思っていたモノが「不要」になっていたりする。断捨離は奥深い…。

 

[今日断捨離したものと、その理由]

麦茶・・・煮出すタイプのもの。めんどうなので、ずっと使わず。水出しOKタイプのものだけ残した。

調味料のビン・・・詰め替えがめんどうで、そのままになっていた。今後は袋のまま使うことに。

・復活させたもの・・・別の棚の断捨離で不要になったトレーを調味料入れとして再利用。捨てる前に、うまく再利用できるとうれしい。

 

これだけの作業なので、15分で終了。敷き紙も取り替えて、スッキリしました。

断捨離が停滞したらキッチンへ。おすすめです。