そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

ストレスがお金を使わせてしまう。

せっかく毎日コツコツ節約していても、お金を使いたくなる時とか季節があって、それまでの努力がパーになってしまう。

f:id:nekoneko29:20160702144915j:plain

お金を使いたくなる時はきまって、

・「はー、疲れた」

・イライラしてる

・なんか、パーッとやりたい

っていう時でした。

わたしの場合は特に、「パーッとやりたい」時がひどかった。

ふだん押さえつけてた物欲が出ちゃうんでしょうね。

「あ、これ、いいんじゃない? ふだん我慢してるんだし。前から欲しかったんだもの」で買ってしまう。または、体力に任せて、毎週お出かけする(そんなに行きたかったわけでもないのに)。

そういう気分の波が3か月に1回くらいあって、貯めた分を吐き出すように使ってました。

散財してスッキリするのはその日のうちだけ。次の日には、何で買っちゃたんだろう・・・の後悔でした。それだけ貯めるに何か月かかったっけ?って、むなしくなることも。

苦労して稼いだお金をなんと粗末に使っていたのか。

 

思うに、当時のストレスが大きい生活自体が問題だったんでしょう。

ストレスの少ない今の生活になってからは、物欲の大波が来ることもなく、

平穏な日々を過ごせています。