そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

トウモロコシのおいしいゆで方。レンジが最甘でした。かんたんで、キッチンも暑くならない。

トウモロコシってどうゆでてますか?

ことし発見したこと、それは、トウモロコシはレンジでチンするのが最も甘く、おいしい。しかも、かんたん。ということでした。

f:id:nekoneko29:20160814091559j:plain

けっこう知ってる人は多いようで、話したら「うちはそうやってるよー」という反応多し。大発見ではありませんでした(笑)

お湯でゆでてるという人はぜひ一度やってみてください。

 

わたしのやり方になりますが、さっと洗ってざっと水分を振り落としたらラップを軽くかけ、チンする。これだけです。かんたんでしょう。

比較的低ワット(300~500w)でじっくり温めると、甘みが増すような気がします。

「根菜蒸しモード」とかあるレンジでしたら、その設定でいいと思いますよ。

 

レンジの利点

・お湯を沸かさなくていい

・キッチンが湯気で暑くならない

・器具がいらない(鍋を使わなくていい)

・ゆで加減の心配がいらない。けっこう均一に加熱されます。

・お湯に栄養分が逃げない。その分味が濃厚ですよ。

 

思い込みをなくせば、かんたんになる調理もある

今まで、「トウモロコシ=めんどくさい」になっていたのは、「大量のお湯を沸かさなければいけない」ことがネックになっていたんです。

「お湯を沸かす」という行動1つ減るだけで、トウモロコシ調理がめんどうでなくなりました。

 

ほんと、何で今まで気づかなかったんだろ??って思いますけど、「トウモロコシはお湯でゆでるもの」という思い込みのせいで思いつかなかったんでしょうね。

当たり前にやってる調理法も、見直せばかんたんになるものが他にもありそうです。