そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

ブログを続けるには。「楽しい」だけじゃ、更新は止まる。続けるための仕組みづくり。

ブログは癒しになる

ブログを書くのって楽しいですね。

このブログ「そう言われれば、そうかも。」も、ことし2016年5月にスタートして丸3カ月が経とうとしています。

 

もともと、いつか書いてみたいと思ってたんですが、背中を押してくれたのはイケダハヤトさんの「ブログを書くことは癒しになる」という言葉でした。

その言葉通り、ブログを書くことで癒されている自分がいます。

続けるのは難しい

ただ、この「楽しい」という気持ちだけで、ずっと続けていけるかは疑問なんです。

1年後もブログを更新し続けられる人は少ない(1割?)と聞いたことがありまして。

最初はなんでだろうと思ってたんですが、このブログを始めてもうじき3カ月。

その気持ちがわかるようになりました。

 

熱い気持ちはだんだん冷めてしまうもの

やっぱり、ブログ開始直後の熱い気持ちって、だんだん冷めていくものなんですよね。

よっぽど、伝えたい何かがあっても、pv数が思ったより伸びていかないと、なおさらです。

このブログだと月3000pvいくか、いかないかくらい。1日100pvあるということはありがたいことではあるけれど、ブログ村などの上位ブロガーさんと比べればアリンコみたいなものです。

このブログ、そんなに必要とされてないんだ。

そんなふうに感じたら、更新するモチベーションがどんどん下がってしまうでしょう。

そして、1度更新が止まると、文章を書くのって本当におっくうなんですよね。

 

モチベーションが下がるのは当たり前

モチベーションとか、やる気って低くなったり、また高まったりって当たり前だと思うんですよ。人間ですからね。

なので、やる気出ない時用のジャンルを用意すべきです。

写真でほぼ伝わる内容とか、あまり人気はないけど、あなたの得意な分野の記事などです。

わたしはまだそういう対策がしっかりできてないので、とりあえず、日常生活の中で写真をこまめに撮るようにしています。写真があれば、何とか記事になる!

 

そもそも、なぜブログを書くのか

あなたはなぜブログを書いているんでしょうか。

自分を表現してみたい。同じ価値観の人とつながりたい。困ったことへの対処法を公開して、誰かの役に立ちたい。日常を書き記しておきたい。人に楽しんでもらいたい。

目的は人それぞれでしょう。

 

ブログの目的、これが続けるうえで何より大切なことですよね。

わたしは「ブログを書くことでいやされるのなら、書きたい」と思って始めました。

書き始めて、思ったよりハードな作業だなと感じることもありますが、楽しさの方が上回ってるので続けられてます。頭の中のモヤモヤしていることって、言語化すると、不思議とすっきりします。

 

収益化もいずれは考えてみたい

ブログの収益化(マネタイズ)。ブログを始める大きな理由の1つでしょう。

がんばって書いた記事たちが、収益をもたらしてくれたら、いうことはありません。

収益ありきになったら本末転倒ですけど、自分がいいと思った商品が売れて、誰かの生活に役立てば、お互い幸せじゃないですか。

 

実は、グーグルアドセンスは4回申請したんですが、みごと審査落ちしてます・・・。

ことしから審査が厳しくなったらしいんですが、収益化の第1関門と思っていたアドセンスにさえ通らなくて、へこんでます。

かなりしっかり作りこまれたブログじゃないと難しいのかな?

収益化ができれば、ブログ更新の大きな原動力になりますね。

 

とりあえず、1年続けてみる

ブログ更新を続けることの難しさは事前に知っていたので(たいていの人は半年続かない、とか)、なんでもありのブログを作ってみました。

3カ月はクリアできそうなので、次は6カ月、そして、とりあえず、1年更新することを目指します。

来年の5月、このブログはどうなっているでしょう?

自分でも楽しみです。

どうか更新できていますように・・・。