そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

【食費】節約してないのに、わが家の食費はなぜ安いのか。

家族3人暮らし(だんなさん、私、小学生の子ども1人)のわが家の食費は約2万円です。

 

これをいうと、ちょっとびっくりされるんです。

世のスーパー節約主婦の足元にも及ばないんだけどな、と思いつつ、世間では低めのよう。

 

でも、この数字、ちょっとズルしてます。ウラがあるんです(笑)

やっぱりなーと思われたかもしれません。

 

食費が安い理由

なんで安いか、理由をいくつかあげてみますね。

 

1、ふるさと納税で米をいただける 

これはやってる人も多いかな? 米は高いので、地味に助かってますよ。

 

2、野菜をもらっている 

これは田舎ならでは、ですね。夏はもうそれこそ、捨てるほどもらうことも。

 

3、そして、もらった野菜を中心に、献立を立てている 

もらったものは生かさないと!と、毎日けっこうな量食べてます。

肉や魚をそのものだけで食べることは少ないかな。

 

4、そもそもの食事量が少ない 

わが家はたぶん食事量が少なめ。夫婦ともにあんまり食べなくなりました。年取ったなー・・・。子どもも小食。

 

5、嗜好品が不要 

これも大きいですね! お酒は夫婦とも飲まないし、大人が食べるお菓子は各自のおこづかいから。食費からかかるのはコーヒー代くらいでしょうか(コーヒーといっても、大容量のインスタントコーヒー。安い)。

 

6、基本、加工品は買わない 

スーパーでは主に素材を買うようにしています。加工度が上がるほど、割高になってしまう・・・。 

 

書いてみて思いました。

食費安くて当たり前だわー。よく食べるものはもらいもの(ふるさと納税、ご近所さん)で、割高なもの(加工品や嗜好品)は買わないんだから。

 

もらいものの野菜を生かす

「安く済むのは、野菜もらってるからでしょ」という声が聞こえてきそうですね。

 

でもね、同じような環境の周りの人に比べても少ないと思うんです。

「えっ」って言われるくらいなんですから。

 

実際、野菜をたんまり作ってる、うちの母も「なんで、そんなに食費少ないん?」って不思議がってた。

なので、野菜もらうから、だけではない(はず)。

 

健康に生きてます

グルメな人や、「食にはお金かけてます」という家庭から見たら、「どんな食事してんの?」と思われると思います。

実際、「〇〇さんちで暮らしたら、やせそう・・・」と引き気味にいわれたことも。

 

こんな食生活ぶりですけど、あんがい健康に生きていけるんですよ。

定期健診の数値はほぼ「A」判定♪ 

 

家にある野菜で料理作ってます

わたしは、3の習慣が一番気に入ってます。

 

もらったナスと、庭で育てているミニトマト、青じそ。

f:id:nekoneko29:20160825194842j:plain

昨日はこれらをフル活用して晩ご飯を作りましたよ。

あ、全部いっぺんに食べたわけじゃないです(汗)何回かに分けて。

f:id:nekoneko29:20160825194747j:plain

 

もらった野菜をしっかり生かす」。これだけ。

 

あるものを生かして、これからも健康的な(そして安い)食生活続けたいです。