そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

【貯金】わが家なりの「貯まる方程式」を作る。

貯金は仕組み作りがうまくいくと、楽になります。

 

仕組みができ上がると、方程式で表せます。

わが家の「貯まる方程式」はこれです。

 

 収入ー貯金ー特別支出用積立=残り(生活費)

 

実にシンプル。

 

それぞれのおうちによって、項目が変わってくるかもしれませんね。

 

 

この方程式に、実際に数字を当てはめると、こうなります。

 

 収入23万ー貯金6万ー特別支出用積立3万=残り(生活費14万)

 

特別支出で貯金を崩すことが多かったわが家の場合、大事なのが「特別支出用積立」をしっかり行うことでした。

 

年間支出予定額より、少し多めに積み立てていく。

そうすることで、貯金が崩れるのを防げるようになったのです。

 

特別支出が読み切れなくて、貯金を崩していたわが家の場合は、毎月積み立てるようにしてから、家計が安定しましたよ。

 

ボーナスがたくさんある人はそれで賄えるので、この方程式から除外してもいいかもしれませんね。

 

 

先に、貯金と特別支出用積立を天引きしてしまう。

そして、残りのお金で生活する。

 

そんなシンプルな方程式で、着実に貯めていけます。