そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

モノの値段は自分で決める。ネスカフェバリスタが手ごろな価格になってきた。

定価って何でしょう? 原価+利益率(+ブランド力)で決められるのでしょうか。

 

値段って、自分で決めらるものなの?

わたしは、モノの値段は「自分で決める」派です。

 

「自分にとって」の価値で、モノの値段を決めてます。

なので、「この機能で、この価格は高い!」と思ったら、買いません。

安くなるまで待ちます。

 

ヤフオクでバリスタを探してみた 

ずっと欲しかった「ネスカフェ バリスタ」ですが、やっと「買ってもいいかな」という価格になってきました。

中古で、ですが。

 

バリスタ、欲しいなーと思ってヤフオクで探したら、1年くらい前までは、状態のよいものは4000円くらいしていたんですよ。

 

今はこれくらい。

f:id:nekoneko29:20170112081353p:plain

数回使用程度の美品で、500円スタートのものが増えてきました。

 

これなら、買ってもいいと思える値段です。

 

「待って」、「試してみる」 

こういった新しい技術?のものは、買ってみたものの数回使用で使わなくなる人がいるんですよね。

そういったものが出品されるのを待ってました。

 

かくいう自分も数回使用で使わなくなる可能性があります。

なので、「お試し」として買うには、1年前の数千円は「高過ぎた」のです。

 

それに、バリスタって、新しいコンセプト(というほどではないですが)ではあるものの、平たく言えば、「お湯をわかして、インスタントコーヒーを作るだけ」の単純な家電です。

発売当初の定価8000円は、わたしから見ればとんでもなく高かった。

 

目新しい家電を使うのは楽しい

新しい家電(バリスタは、そう新しいわけではありませんが)を使うのはワクワクしますよね。

 

バリスタ生活続かないかもしれませんが、ずっと試してみたかったので、近々入札してみようと思います。

使用回数が数回で、送料込み1500円くらいで落札できるといいな。