そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

1月のおこづかい、使い道をふり返ってみた。「買わないチャレンジ」の成果が出たかな。

1月のおこづかいの使い方を振り返ってみました。

昨年11月に取り組んだ「買わないチャレンジ」の成果が出ましたよ。

 

予算以上に使ってしまいました

まず、使った金額は1万2000円。予算1万なので、2000円オーバーです。

わたしのおこづかいは、家計からではなくて、自分の貯金から出していますが、予算オーバーはよくないですね。

 

使い道は・・・

・交際費 3300円

・雑貨 4000円

・趣味的なもの 1700円

・家族にプレゼント 1500円

・経費的なもの 1500円

でした。

 

何に使ったか

1つずつ見ていくと、

「交際費」は、友だちと出かけてランチ、ママ友とのランチ、友人に贈り物など。

ふだん友だちとのお茶やランチは自宅なので、出先でのランチが2回もあった先月は例外的でした。

 

「雑貨」は、けっこう買いました。

まずは5年越し(!)で欲しかった「ネスカフェバリスタ」さん。

f:id:nekoneko29:20170121171321j:plain

ヤフオクで送料込み1600円で買えました。

よい状態のものをお安く出品してくださった方に感謝です。

 

あとは、なかなか気に入ったものが見つからず、ずっと「軍手(!)」で我慢していた運転用の手袋をやっと、やっと買いました。これで、はずかしくない(笑)

 

そして、もう1つ。「お出かけミニマリスト」になってから、小さなバッグが欲しかったのですが、メルカリで「お財布ポシェット」を買いました。送料込み600円。

雑貨は以上3点です。

バリスタは家計から出してもよかったのですが、わたししか欲しい人がおらず、おこづかいからの出費となってしまいました。残念!

 

「趣味的なもの」はkindle本などです。

 

「家族にプレゼント」は、ふだんは大したことなくて、子どもにねだられて買ってあげるチキンクリスプなどです。

先月は奮発して、地元のおいしいケーキ屋さんのケーキを買ってあげたのでした。

 

「経費的なもの」は、amazonで読み終わった本を売ったので、送料がかかりました。「クリックポスト」なので、安いです。中古本の売り上げは2000円ほど。

 

以上、1月のおこづかいの使い道でした。

 

使い道をふり返ってみて

金額的には予算オーバーでしたが、使い道の質は上がったかなと思いました。

 

まず、以前のような、「お菓子のダラダラ買い」がなくなりました

これは、太るし、いつの間にかお財布からお金がなくなってしまう(いわゆるラテ・マネーですね)し、わたしにとって最悪な使い方。

昨年11月にやってみた「買わないチャレンジ」で、あぶり出されたムダ遣いの1つでした。

 

あれから、お菓子のダラダラ買いがほぼなくなったので、買わないチャレンジの成果が出ているようです。

いつの間にか、おこづかいが終わってしまう―という人は、一度やってみるといいですよ。