そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

「どうして、収入より使っちゃうんだろうね?」→「それは物欲が多いからでしょ」。子どもの方がわかっていたという話。

まずは、子ども(この春から中学生)との会話をご紹介。

 

わたし「みんな、お金ないって言ってるけど、どうしてなんだろ?」

 

子「収入より支出が多いからだよ」

 

わたし「(それはそうだね)どうして、収入より使っちゃうんだろうね?」

 

子「それは、物欲だよ」

 

わたし「(!)・・・そうか、そうだね」

 

わが子ながら、わかっているじゃないか。

 

「お金がない」理由を考えさせたかった 

これは、親子で友だちの家に遊びに行った帰りの会話です。

親同士のわたしたちは幼なじみ、子どもも年齢が近いのでたまに一緒に遊んでます。

幼なじみの気安さで、話す内容は「お金のこと」が多く、いろいろ情報交換できるのでありがたい。

 

この日も、〇〇さんちの子ども(吹奏楽部に入ってる)は自分用の楽器を買って、高かったらしいーとか、そんな話で盛り上がってました。

主婦は噂話が好き?(笑) いや、これも大事な「情報交換」なのです。

 

その中で、幼なじみが「みんな、お金ないって言ってる」(本当にないかはわかりませんが・・・)ということを言っていたので、なぜそういう状態になるのか、子どもにもその理由を考えてもらいたくて、質問をしてみたのです。

 

子どもの方がわかっていた

そうしたら、「物欲」という答えが返ってきたのでした。

わかってるわー。

 

大人の事情(住宅ローンや奨学金の返済など)もあるので、一概にはそうともいえませんが、子どもの目に見える世界の解釈としては「正解」としておきましょう。

 

お金教育の成果、そして株デビュー?

子どもには「お金音痴」になってほしくなくて、保育園の年中さんから、おこづかいをあげたりしてお金教育をしてきましたが・・・。

 

ここまで理解しているんだね。

子どもの成長は早いものです。

 

おこづかいの上手な使い方もマスターしてきているようだし、もう中学生だし、そろそろ「株デビュー」させてみようか。

そんなことも企んでおります。