そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

ブログ開設10カ月。月1万pvもいかないけれど、それでも続けようと思う理由。

このブログを開設して10カ月がたちました。

昨年の5月にスタートしたのですが、早いものです。

pv数は低空飛行ながら微増、といったところでしょうか。

 

1年継続で8割は10万pvを超える?

ところで、みなさんのブログ、月間10万pvいっていますか。 

 

1年継続すれば、8割は10万pvを超える」とか書いてあるサイトもあるのですが・・・((((;゚Д゚))))本当に?

 

このブログ「そう言われれば、そうかも。」は月間1万pv以下なので、その10分の1もいかないんですけど・・・。

残りの2割になってしまったのか。

 

他のサイトにはこんな数字もあって、

PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル? | ニュース | ブログ部

 

これによると、月間10万pv以上は「トップアマ」で「中級」らしいです。

このブログは初級の「脱ビギナー」ですね。

 

9割の人は1年以内にやめてしまうらしい 

でもでも、別のあるサイトには「9割の人がブログを1年以内にやめる」と書かれていましたよ。

 

ということは、なんですか、月間10万pvに近づきながら(もしくはそれ以上いっているのに)やめてしまう人が相当数いるということ?

もったいない。

 

月間数千pvのわたしさえ、細々と10カ月書き続けているというのに・・・。

 

有料ブログだとお金もかかる

ブログを書くことは途中、何回もやめようと思い、そして、持ち直すーを繰り返していました。

 

この「はてなブログpro」は有料なので、お金かけてまで続ける必要はないと考えたりも(無料のにすればいいんですけどね)。

グーグルアドセンスの審査に通って、回収できる見込みがついたので、その点はクリアできました。

 

書かないと気持ち悪いけれど、めんどくさい気持ちもある 

問題は書くモチベーションですよね。

毎日書くというのは思ったより、しんどいこともあって。

毎日更新しなくてもいいのですが、わたしの場合、「毎日書く」と習慣化しないと書かなくなってしまうのです。

 

開設3カ月にして、すでに弱気なこと書いてました・・・。 

関連記事:ブログを続けるには。「楽しい」だけじゃ、更新は止まる。続けるための仕組みづくり。

 

まあ、すでに10カ月書き続けてきて(途中、さぼりましたけど)、ブログを書くことは「めんどくさい時もあるけど、書かないと気持ち悪い」レベルに。

習慣化に成功したといっていいと思います。

 

お風呂とか、歯磨きとかめんどくさいけれど、やらないと気持ち悪いじゃないですか。

そんな感じにまで、日常に定着してきました。

書くと頭がすっきりするんですよね。

 

一般人なので、pv少なくてもよしとする(開き直り)

自分のブログを持っている人の割合は1割強 - マイボイスコム調査 - ライブドアニュース

 

この記事によると、ブログを読むジャンルは「友人・知人の日記」「芸能人・著名人などの日記」が4割弱とのこと。

 

そうなんだー。

一般人のブログを読む人は、マイナーなんですね。

 

だからって、わたしのブログのpv数が少ないってことのいいわけにはなりませんが・・・。

一般人なので、そんなに張り切ってもしょうがないです(という開き直り)。

 

あ、おもしろいのが書けるよう努力は続けますでので、興味あるタイトルの時はぜひ読んでください。

 

「自分自身が面白いと思うことをやる」 

自分がおもしろいと思うことを発信していくー。

ブログのよさは、私の場合、これに尽きますね。

 

「わかったブログ」管理人、かん吉さんのエントリに励まされました。

アメトークから学ぶ10年続くブログ運営術

 

無理せず、自分のペースを守っていこう。