そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

先週は「農作業ウィーク」だった。ある程度の面積がある家庭菜園で、初心者向けの作物はこれだ。

先々週と先週は農作業をせっせとやっていました。

梅雨入り前に終わらせたい作業が山ほどあったので・・・

 

農作業いろいろ 

サツマイモを植えたり、

f:id:nekoneko29:20170609162807j:plain

 

畝(うね)を作りました。

枝豆を育てる予定ですー♪

f:id:nekoneko29:20170609162855j:plain

 

ちなみにこの畝作り、農作業に必携と思われる「鍬(くわ)」なしでも作れます。

何とスコップでOK!

 

そういった知恵はこの本で学びました。

なんせ、初心者なもんですからまず本で学ぼうと、昨年購入しました。

 

基本の野菜 じょうずな育て方 (主婦の友新実用BOOKS)

 

この本は家庭農園初心者~中級者が作りたいと思う野菜を網羅しているし、栽培のコツがわかりやすいので、すっかりバイブルと化しています。

 

この本の中から

・初心者向け

・収穫期間が短い(一気に収穫できる)

・連作障害がない

・農薬を使わなくてもいい(丈夫に育つ)

ものを選んで作ってます。

 

畑を作ってみたいけど、作業や収穫にしょっちゅう行くのは無理(または嫌)という人で、ある程度面積があるのだったら、 上の条件と合わせておすすめできるのは、「サツマイモ」「カボチャ」「豆類」(豆は連作障害あります)あたりですね!

 

ミニトマトやピーマンあたりもかんたんだけど、成り出したら毎日収穫に行かなきゃいけない。

そういうめんどくさいのには手を出しません(笑)

 

サツマイモ押しです

特にサツマイモは越冬がうまくできれば甘~くなって、焼き芋にぴったり!

去年は昼食におやつに焼き芋を食べまくっていました。

 

焼き芋好きな人には本当におすすめの作物なのです。

今年は40本植えてやりました!

80本は収穫したい(野望)。

 

あと、サツマイモがおすすめな理由は他にもあって、

・肥料があまりいらない

・ツルが伸びるので、雑草が生えにくくなる

・保存性がいい(凍みなければ春先まで持つ)

 

ということ。

「週末農家」向きな作物といえます。

 

暇には暇なのですがなんせ、農作業のほかにも「遊びたいこと」がたくさんあるので、畑に行くのは週2日がいいところ。

そんな自分にとって、サツマイモはうってつけの作物です。

焼き芋にすれば人にも喜ばれるし、「出口戦略」?にも優れている。

 

憂鬱な草刈り作業

それにしても、そろそろ草刈りせねば。

 

中山間地の畑や水田の何が大変って、草刈りです。

畑の草取りももちろん大変ですが、斜面を切り開いて作られている田畑は法面(のりめん=斜面)部分が広いので草刈り作業量が膨大で。

 

これを3週間から4週間に1回は刈らないと、草ボーボーでえらいことになってしまう。

作物の生育も悪くなるし、ご近所にも迷惑かかりますからね。

 

手で刈ろうかと思ったけれど、気が遠くなりそうです・・・。

草刈り機買おうかなあ。