そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

興味があって、役立ちそうな資格(宅建士)の勉強を始めた。

今年は田んぼ作りはお休みしているので、暇です。

 

なので、前々から興味のあった「宅地建物取引士(宅建士)」の勉強を始めました。

 

そうだ、何か勉強しよう!(できれば役に立ちそうなもの)と思い立ったのが、今年度の宅建士試験のweb申込最終日(7月15日)。

これも何かの縁と思い、思い切って試験も申し込んじゃいました!

 

顔写真も送信(web上で申込完了できるので便利ですね)し終わって、さて宅建士試験について調べたところ・・・

 

・2015年から名称が「宅建士」に変わり、試験の難易度がアップ!

・合格率は15%程度!

・合格までの勉強時間の目安は300時間

 

すごい難しいじゃないですか・・・。

受かる気がしませんw

まあ知ってはいたんですけどね。

 

やる気が出た時しか勉強ってできないので、合格不合格に捕らわれず、淡々と勉強を進めることにします。

 

ツタヤで見つけた一番かんたんそうな参考書を暇な時間に眺めるようにして、後は過去問をせっせと解こうっと。

10月までのいい暇つぶしができました。

 

難しい用語が多い試験なので、こういう取り付きやすい参考書にしてよかったです。