そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

冷やし中華をどう作るか問題。まな板と包丁を使わないと、料理はなぜ楽なんだろう。

このところ涼しいですが、まだまだ冷やし中華おいしいですね!

この冷やし中華、皆さんはどう作っていますか?

 

子どもが夏休みの間、わが家の昼食は

そうめん、そうめん、冷やし中華

そして、

そうめん、そうめん、冷やし中華

この無限ループです。

 

冷やし中華ってなかなかいけてるヤツでして、

そうめんだと育ち盛りの子どもの栄養面を考えると、

他に何か作ったり、用意しないといけないじゃないですか。

 

その点冷やし中華は、1皿に麺(炭水化物)、卵とハム(タンパク質)、そしてキュウリ(野菜)がそろってる。

そのうえ、タレが付属しているので味付けを考えなくてよい!

 

なので、ついつい作っちゃうんですよね。

飽きるまで残りの夏休み中のお昼ごはんは

冷やし中華でいいや。

早く夏休み終わらないかな!

 

 

こんなお手軽な冷やし中華ですが、

包丁とまな板を使って作るのはおっくうなんですよね。

なぜなんだろう?

 

というわけで、わが家では包丁とまな板なしで作ってます!

 

出来上がりはこんな感じ。

(キュウリの量が多いのは気にしないでください。

捨てるほどもらうので大量に使ってます)

f:id:nekoneko29:20170817144036j:plain

 

キュウリ→スライサーで。皿の上で直接作業してます。

 

錦糸卵→フライパンで薄く焼き(ただの薄焼き卵)、箸で適当にカット。

    

ハム→数枚まとめてキッチンばさみでカット。ほぐすのも省略。

 

以上です。10分くらいかかっているような気がする。

 

洗い物はそこそこ出ます。

f:id:nekoneko29:20170817144341j:plain

・・・こうしてみると、まな板と包丁使っても

あまり変わりないような気がしてきました。

 

ただ、不器用なので、キュウリはスライサー使った方が

明らかに早いですけどね。

 

もっと楽な方法ないかなあ~

ご存知の方いたら、ぜひ教えてくださいね。

 

早く夏休み終わらないかなあ・・・