そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

貯金があれば医療保険はいらない。

医療保険を解約しようかと思っています。

理由は3つあって、

 1、そこそこ貯金ができた。

 2、「療養付加金制度」があることがわかった。

 3、そもそも民間の医療保険の必要性は薄い。

からです。

 

1つ1つ見ていくと、

1、貯金がある程度できたので、そこから医療費を出せばいいし、少々の期間なら働けなくて収入が落ち込んでも貯金でカバーできます。

 

2、今さらですが、だんなさんの会社の健保組合に「療養付加金制度」があることを発見しました。

「高額療養費制度」を使うと実質自己負担額は月8万円程度ですが、さらに療養付加金制度で月に約18,000円を超えた分は組合が負担してくれます。

何でもっと早く気付かなかったんだろ・・・(/o\)

 

3、そもそも民間の医療保険って必要なのかなあって思ってました。

高額療養費制度があるから、ある程度貯金ができればいらないのでは。

 

というわけで、医療保険から「卒業」予定です。

そうすると、だんなさん分とわたしの分の保険料が合わせて約4,000円浮く予定。

子どもが成人するまで、がん保険(2人分)と生命保険(だんなさんだけ)は残しておこうかな。

 

 

□保険はたまに見直しをするといいと思います。