そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

大学進学のコスパを考えてしまう。

娘が中2になり、そろそろ進路について具体的に(親として金銭的にという意味で)考えるようになりました。

 

わが家の財政事情だと進学するにしても国立大学一択ですね。

国立大学へ入れたとしても、年間に授業料53万+αかかる。

これが4年間だと年間およそ60万として、

 60万×4年=240万

受験料や入学金などその他もろもろ含めると、入学費用・学費として300万は見といた方がいいかな。

 

そしてそして大問題なのが「生活費」。

地方在住だから通える範囲に大学がない・・・

いわゆる「仕送り」を毎月8万送るとして(あとの生活費はバイトしてもらう)、

 8万/月×12カ月×4=384万

アパートの初期費用を含めると生活費関連の合計は400万

 

なので、ざっくり必要な金額は、

 学費 300万+生活費(主に仕送り分)400万=700万

うーん、改めて計算するとすごい金額・・・。

 

まあ大学進学にかかるお金はだいたいはわかってたから、児童手当+学資保険で備えてました。

児童手当で約180万、学資保険で100万、その他お祝い金(出産祝いなど)を貯めてて今400万くらいだから、学費分は十分。

あとは進学したら、毎月の給料から仕送りすればいいかなあ。

 

大学進学費用を貯めるために、いろいろ努力してきました。

一般に「聖域」といわれてる子育て費用、教育費用も「ムダ」と思う部分はばっさりカット!

 関連:子育て(妊娠~小学校卒業まで)にかかる費用を計算してみた。ただし、教育費・生活費最低限コース!

 関連:教育費のかけ方もたまにチェック! やっていない通信教育はムダなので、何か有効に使いたい。

 

しかし、700万もかけるとなるとどうしても気になるのが「コスパ」。

そんなにかけて果たして元が取れるんだろうか。

ていうか、そもそも大学行くのって必要?

その辺も娘と話していきたいことの1つです。

 

身の丈に合わせた進路もありかもしれません。

 関連:【教育費】私立中は年間100万!? 年収300万世帯じゃ、破綻しますね。

 関連:「そこそこの人生」でよくて、特になりたい職業がないなら、大学に行かなくてもいい。

 

それにつけても、受験勉強するとしたらスタディサプリを活用してほしいなあ(´∀`*)

 関連:「スタディサプリ」は「勉強コスパ格差」をさらに広げるかもしれない。

 

ネットで家庭教師を探すなら→【Teachers Market】