そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

砂糖の中毒性。

ツイッターでもつぶやいたけど、改めて砂糖の怖さを感じました。

ネットフリックスのドキュメンタリー『あまくない砂糖の話』

 

健康的な食生活をしていた監督自らが2か月間「砂糖漬け」の生活を送るとどうなるか?を実験したものです。

砂糖漬けといってもお菓子を食べまくるとかじゃないんです。

シリアルとかスムージーとかの「健康食品」を食べてるんですよ。

ジャンクフードはなし。

カロリー摂取量も実験前後でほぼ同じ。

それなのにこの結果か!と、きっとびっくりすると思います。

 

「健康食品」の中に含まれる砂糖の多さといったら!

監督の暮らすオーストラリアでは砂糖を1日平均スプーン40杯(150g)を摂取しているそうで、このドキュメンタリーが教えてくれたのはお菓子を食べなくてもこの量が摂取できてしまうという恐ろしい現実。

加工された食品には砂糖が大量に含まれているということですね。

 

 参考:オーストラリアの1人当たり年間砂糖消費量は

54kg、日本は16㎏。

 主要国の1人当たり砂糖消費量

http://sugar.alic.go.jp/japan/data/wj-(8).pdf

 

それまで健康的な食生活を送っていた監督が2か月後どうなったか。

ぜひ確認してみて下さい。

特に、子どもを育ててる人にはぜひ見てほしいなあ。

 

わたしはこれを見て、糖質制限(砂糖だけではない)をさらに徹底させようと思いました。

間食に糖質は取りません!

糖質は取り過ぎると脂肪になりますしね。

糖質を控えれば(ゼロにしなくてもいい)ほとんどの生活習慣病がなくなるんじゃないかと個人的には思ってます。

 

独自番組も充実していておもしろいです→ネットフリックスを見る

 

糖質オフの間食にはチーズやナッツなどがおすすめ。

ナッツ専門店の小島屋さんでいつも購入してます。