そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

ふるさと納税でありがちな3つの失敗。

「ふるさと納税」やってますか

みなさん、ふるさと納税やってますか?

わが家もやってます。

 

▽ふるさと納税の仕組み

ãµããã¨ç´ç¨ã®ä»çµã¿

ふるさと納税とは? 初めての方へ | ふるさと納税サイト「さとふる」

 

今までただ納めるだけだった税金が、ふるさと納税することでおいしい肉や魚、農産物などが返礼品としてもらえるんだからお得ですよね。

わが家はこの制度のおかげで米を買うことがほぼなくなりました。

 

こういった制度は活用していきたいですね。

 関連:お金に困ってる人は「お金を吸われる場所」にいる

 

ふるさと納税でありがちな3つの失敗

ところでこのふるさと納税、最近はずいぶん使い勝手がよくなったとはいえ、ちょっと注意しないといけない点があるんですよね。

 

ありがちな失敗というと、

 ①確定申告を忘れる

 ②収入がないのに(専業主婦の)自分名義で寄付してしまう、上限を超えた金額を寄付してしまう

 ③とりあえず貯金からふるさと納税したはいいけど、翌年の住民税減額分を取り置かずいつも通り何となく使ってしまう→また貯金からふるさと納税 or 毎月の家計から寄付してやりくりがきつくなる

 

この3つあたりでしょうか。

わが家はこのうち2つ当てはまってる w

「わーい、お得♪」と喜んでたのはいいけど、結局のところ「損」してたという(貯金を増やせないという意味で)・・・。

 

①確定申告を忘れる

①は「ワンストップ特例制度」ができて確定申告が不要になったから今は心配いらないですね(サラリーマンの場合。また納税先が5か所までの場合)。

以前は「確定申告したら自己負担分(2,000円)を超えた額を戻してあげるよ」という仕組みだったんです

 

わたしはよく勉強せずに飛びついたもんだから確定申告しない年が3年ほどありました。

3年も気づかなかったんかい!っていう。

はい、なんていうことはない、ただ寄付してただけなんです(返礼品はもらえたけど)。

はー、間抜けだわ(´∀`*)

 

②収入がないのに(専業主婦の)自分名義で納税してしまう、上限を超えた金額を寄付してしまう

これもありがちですね!

ふるさと納税は納めた税金に対して所得税還付や住民税の減額が行われるので収入のない人がやったり、上限額以上を寄付してしまうと単なる寄付で終わってしまいます。

 

収入に対する控除上限額はしっかり確認しましょう。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 控除金額シミュレーション

 

③とりあえず貯金からふるさと納税したはいいけど、翌年の住民税減額分を取り置かず何となく使ってしまう

ご存知のようにふるさと納税って「税金の先払い」なんですよ。

所得税分は確定申告で戻ってくるからいいとして(ワンストップ特例を使う場合は年末調整時なのかな?!)、住民税分は翌年12カ月かけて減額されるものだから、戻ってくるといっても実感は少ない。

 

で、浮いた(減額された)住民税分を取り分けておくって、やってない人が多い気がします。

わが家もやってませんでした。

 

これをやっとかないと寄付をする時にお金(寄付金)をどこかから用意しないといけません。

 

還付された所得税と減額された住民税分をちゃんと管理してこそ、ふるさと納税のお得さが生きるような気がするんですよねえ・・・。

 

サラリーマンの場合、住民税は給与からもともと天引きされているものだから、ふるさと納税を始める前の年度と比較しないと、どれくらい減額されてるかはぱっと見、わかりません。

残業代等で毎月手取りの給与が増減している人などは特にわかりづらいでしょう。

「あれ、少し手取り増えた?」なんて喜んで使ってる場合じゃありません。

 

減税された分を貯金しておけばいいけど、毎月ただなんとなく使っちゃうと毎年ふるさと納税のたびに貯金を崩したり、毎月のやりくり費から捻出してたら家計が苦しくなりがち。

 

そうするとふるさと納税をしてお得になっているのやら、ただ貯金が減っているのやらという状態になってしまう・・・。

わが家はそうでした(反省)

 

「ふるさと納税用積立」を始めた

なので今年から、減額された住民税分(といってもだいたいの金額で)は取り分けて、毎月「ふるさと納税用積立」をすることにしました。

これで「ふるさと納税するお金、どこから持ってこよう」という悩みがなくなる・・・!

 

さあ皆さんも毎月積立して、心置きなくふるさと納税を楽しみましょうヽ(^。^)ノ

 

ふるさと納税は「楽天市場」からするのがおすすめですよ。

 

楽天スーパーポイントで寄付できるし、「お買い物マラソン」時の買い回り対象にもなる!

さらに寄付金に対してもポイントが付きます。

何これ、楽天すご過ぎ。

 関連:楽天お買物マラソン開催中! 楽天スーパーポイントで「ふるさと納税」はダブルでお得。

 

14日の20時からお買い物マラソンも始まるし、ちょうどいいタイミングです。

 楽天市場でふるさと納税をする→楽天ふるさと納税

 

「西日本豪雨災害」で被害を受けた自治体を支援してもいいですね。

 

持ってない人はついでに楽天カードも作っておきましょう→楽天カードを作る