そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

「不良主婦」のススメ。

週末の2日間、家を空けて友だちと旅行に行ってました。

いやー楽しかった!

 

家族も大事だけど気分転換も大事 

多少の時間とお金は必要だけど、「プチ旅行」は主婦にとっていい気分転換になりますね。

    あまりの暑さに「命の危険を感じる旅」でもあった 笑

 

「友だちと旅行行ってきた」っていうと「友だちと? 子どもとだんなさん置いて?」ってびっくりされるんですよね。

わたしとしては、どこか行きたいけど、だんなさんも娘も行きたがらないから友だちと行っただけのこと。

 

「子どもやだんなさんを置いて?」という真意は「家事どうすんの?」という意味も含まれていると思うけど、子どもが中学生にもなれば、食事の作り置きとかしなくても家のことはけっこう何とかなります。

コンビニで買ってもいいしね。

1泊2日だし。

 

家族が家事で困らないようにしておく 

残された家族が家事で困らないようにするためにはちょっとコツ?があって普段から、わたしがいなくても家事が回るように、

 ・家事のシンプル化

 ・モノの配置を分かりやすくする

をしてます。

 

ちょっと意味不明かもしれないけど、「主婦がいなくても家事が回るようにする」のが「主婦の仕事」じゃないかと。

 

とはいえ旅行中、娘から「洗剤終わったけど、詰め替えどこ?」とかLINEが殺到したからまだまだですけどね 汗

 

 家族が生活面で自立するために

こんなふうに、たまに主婦がいなくなるのって大事なんですよ。

わたしみたいに、いつも家にいると特にそう思います。

 

毎日何でもやってくれる「お母さん」がいなくなることでありがたみが分かるし、家事の大変さを知ることもできる。 

(まあ、それほどやってくれてないですけどね・・・)

そう、「家族の自立」のためにお母さんは旅に出るのだ。

 

不良主婦のススメ

家族とちょっと離れるとお互い優しくなれるし、事情が許せば「不良主婦」するのもたまにはいいもんですよ。

 

1泊2日はちょっと・・・という場合は「日帰り旅」なんかどうでしょう。

 

 

車で自由気ままなのもいいけど、列車の旅もいいですよね。

 参考:格安!新幹線の旅で出かける

 関連:JRの切符(在来線、新幹線+宿泊も?)を最も安く買う方法。

   

今は出かけられないという人は、世界最大の口コミ旅行サイトで旅行記を読むだけでも楽しいのでは・・・ (*^。^*)