そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

荷物を少なくするとお金を使わなくなる。

荷物が重いと自分をコントロールする力(意志力)が落ちてその結果、支出が増えてしまう。

 

荷物が重いと意志力が下がる 

 

意志力=自分をコントロールする力。

重い荷物はこの力を弱めてしまう。

 

意志力を奪うマイ水筒。 | ミニマリストしぶのブログ

 

 

重い荷物は意志力を奪う。

たしかに!

 

荷物が軽いとお金を使わない

荷物が軽いとお金を使わなくて済むんですよ。

 

この間行った1泊2日の旅行では、旅の最後に「消えモノ」のお土産を買っただけ。

 

快適にサクサク動けるから疲れなくてムダにカフェに入ることも、自制心が効きやすくて「旅の記念に」と雑貨を買うこともなかったです。

 

荷物はショルダーバッグ1つ

その時持っていった荷物はこれだけ。

      比較のためにボールペンを置いてみた

一緒に行った友だちに「・・・え、それだけ?」って軽く引かれました w

 

重い荷物はストレスになる 

荷物が重いとそれだけで疲れますよね。

「重い・・・。疲れた。どこかでお茶しよう」となりがち。

 

これに移動の疲れや見知らぬ土地に来た高揚感が加わって、普段買わないような高いもの(お土産品とか)を買ってしまうことも。

 

「もしも」に備える人は荷物が多い

以前わたしもそうだったんでわかるんですが、荷物が多い人は「もしも」に備えるモノが多すぎるんです。

 

あれも、これも、もしかしたら必要かも?

 

たいてい「万が一」は起きません。

 

絶対必要なモノだけにする 

本当にどうにもならないモノ(現金、クレジットカード、スマホなど)だけにすれば、写真みたくショルダーバッグでもいけますよヽ(^。^)ノ

 

夏は薄着で済むから「荷物少な旅」がやりやすいですね。

 

荷物に煩わされない旅は超快適でしたよ。

 

なぜ荷物が多くなるのか 

旅行の荷物が多い「ぽん」さんが、自分はなぜ荷物が多いのか?について描いた話が参考になりますよ~。

 

「第2話 なんでそんなに身軽なの⁉ ~旅先で気づいた片付けのヒント」に描かれてます。