そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

かんたんに買い替えるとお金が残らない。

服にシミをつけてしまった時はどうしてますか。

家でできるだけのことをしてみる(漂白剤など)、専用の洗剤を買ってシミ抜きしてみるなどが考えられますね。

 

それでもダメだったら・・・?

 

シミのついたTシャツ 

子どもが学校のジャージ(白い半袖Tシャツ)を派手に汚してきました。

美術の授業で油性のポスターカラーを服一面に飛び散らせてしまったんです。

白Tのはずが水玉模様になりました 汗

とても着られません。

 

ポスターカラーは落ちない

さっそく洗ってみたんですが・・・

 

このポスターカラーというやつはなかなか手強くて、ネットにあった情報を元に中性洗剤や重曹、漂白剤を用いてあれこれやってみたけどさっぱり落ちない。

 

あきらめる前にプロの手を借りる

しかたない、あきらめて買い換えるか。

 

でも、学校用品て質がいいだけあってけっこうなお値段するんですよね。

このTシャツも1枚あたり3,000円近い。

 

そこで思いついたのが腕がいいと評判の近くのクリーニング屋さん。

 

持っていって相談したところ、素材が「綿50%、ポリエステル50%」だから落ちるかどうかわからないとのことだったけど、ベテラン職人さんの腕を信頼してお願いしてみました。

 

真っ白になった

そして戻ってきたのがこれ。

     ついでに汗で黄ばんでたもう1枚の方も出してみた

真っ白!

 

いやー感動しましたね。

さすがプロはすごい。

シミ抜き代は無料ということなので、通常のクリーニング代300円で済みました。

 

節約は稼ぐのと一緒

家にある漂白剤などを使ってもダメだったら、以前はあっさり買い替えてたんですよね。

 

今回、もし買い換えていたらクリーニング代との差額は2,500円以上。

このブログはGoogleアドセンスを導入しているんだけど、2,500円稼ごうと思ったら果てしない道のりなんですよ (;^_^A

何日かかるだろ・・・

 

買い替えないことで節約できたお金は、その分稼いだのと一緒です。

 

かんたんに買い替えないことが大事なんだなと思わせられたできごとでした。

 

 

長い休みの時はふだんできない家事をやるいい機会。

シミが気になってる衣類はありませんか?

こちらは「クリーニング歴40年以上のベテラン職人」がクリーニングしてくれるそうです。
PC、スマホから簡単に注文できて、送料無料!