そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

楽天証券の投資信託を楽天カード払いで積み立てる。

楽天証券で投資信託を積み立てるのに楽天カード払いにすると1%分のポイントがもらえます。

 

10月28日から設定できるように。

f:id:nekoneko29:20181102090629p:plain

ポイントが1%もらえる

設定しておくと、積立額の1%分の楽天スーパーポイントがもらえます。

決済方法を変えるだけで利回りを1%上げられるとは・・・。積立額は月に5万円までという上限はあるけど、これはやるしかない。

 関連記事:楽天証券で投資信託を積み立てると1%分のポイントがもらえる。

  
設定はかんたん 

積み立てる投信を選び、引落方法を楽天カードにするだけ。

設定はかんたんでした。

f:id:nekoneko29:20181102091607j:plain

選んだ商品は

選んだ商品は人気ランキング1位の「楽天・全米株式インデックス・ファンド」。

このファンドは楽天・全米株式インデックス・マザーファンドを通じて、みんな大好きバンガードのETF「トータル・ストック・マーケット」(VTI)に投資するもので、管理費用は0.1696%と低コスト。

(VTIは直接買い付ければ信託報酬は0.04%なので、楽天で買うと少し割高。でもポイント戻し分を考えればお得ですねえ)

 

これを毎月5万円ずつ積み立てます。 

これで年6,000ポイントもらえるので、それを再び楽天証券でポイント投資することにしよう。

 

 

楽天カードを持ってない人は→楽天カードを作る