そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

貧乏なのにプチセレブっぽい生活をしている私は周りから見たら不思議な存在?

ジムに行ったり、図書館で本を読んだりして毎日ぶらぶら「プチセレブ」のように過ごしてます。

 

わが家は低年収だし、車は軽だし、家はボロいし、どう見ても金持ちには見えないはず。

だから、昼間っからぶらぶらしてるわたしの存在ははたから見たら、貧乏そうなのに金持ちみたいなことをしてる不思議な存在かもしれません。 

でもね、わたしにとってセミリタイア生活って人生の方向性の問題なんですよ。

お金より時間を優先するということ。

そのために、不要な出費は削りまくって生活を小さくし、いざという時のため用のお金を必死に貯めました。

それでやっと、時間が自由になる暮らしを手に入れたんです。

(生活費をほぼ全面的にだんなさんの給料に頼ってるからあまり大きなこと言えないけども…。)

 

こういうこと考える人って周囲で見たことありません。

だから、不思議な存在に思われているんだろうなあって思います。

 

 

セミリタイア生活の先輩方の本を読んで参考にしてます。 独自の哲学がほんとおもしろい。