そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

2018年「いい使い方をした!」と思えるお金の使い方3選。

2018年ももうじき終わるということで、「いい使い方をしたなあ」と思ったお金の使い方を振り返ってみました。

 

トップ3は⋯

  1. トレーニング費&ランニング用品
  2. MacBook Air
  3. 日帰り旅

でした。

 

  1. トレーニング費&ランニング用品

今年はランニングを始めたり、継続していた「ゆる筋トレ」の強度を上げたりと運動三昧の1年でした。

本格的に取り組もうと思ったんで、ランニング用品を揃えたり、トレーナーさんに見てもらってトレーニングメニューを組んでもらうなどお金をかけました。

  • シューズとインソール 17,000円(インソールって高いです⋯)
  • ランニングウェア 3,000円
  • ボディバランスチェックテストとトレーニングメニュー作成 10,000円
  • ジム費 5,000円(1カ月分)

計 35,000円

 

  2.MacBook Air 120,000円

paypay祭りに乗せられて購入してしまった!

元が取れるよう来年もブログの更新がんばります。

 

 3.日帰り旅

金沢と軽井沢、県内1カ所の計3回、ふらりと日帰り旅に行きました。

日帰りとはいえ、やはり旅はいいものです。

計 60,000円

 

合計 215,000円使いました。

 

使った金額は大きいけど満足度は高かったし、パソコン代は元が取れる(予定)。

ランニング用品とトレーニング費は将来の健康を買っていると思えば「投資」といえなくもありません。

来年も引き続き満足度の高い使い方を追求していきます。

 

 

横山光昭さんの本はお金を意識的に使うための練習に最適ですね。