そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

確定申告をe-Taxの「ID・パスワード方式」でやってみたら⋯

確定申告をe-Taxの「ID・パスワード方式」でやってみたら⋯

かんたんでした!

印刷と郵送をしなくてよいのが楽。

 

 

ID・パスワード方式はマイナンバーカードやICカードリーダライタを持っていない人でもe-Taxが利用できるようにと導入された方法。

  • マイナンバーカードやICカードリーダライタがなくてもパソコンで確定申告できる
  • ただし、事前に税務署でIDとパスワードを発行してもらわないといけない
  • 添付書類の提出は不要

発行に一手間かかるけど一度発行してもらえば毎年使えます。

 

 

これまでは国税庁の「確定申告書等作成コーナー」で還付申請の書類を作成後、プリントアウトして郵送してたんだけど、封筒を用意して宛名を貼り、重さを測ってから送料を調べて切手を貼る。

これが地味にめんどうな作業でした。

 

今回は作成したデータを送信するだけ。

お役所も少しずつ進化してますね。

(それにしても「マイナンバー」の記入欄、なぜ通知カードの写しと本人確認書類の写しがいるのか訳わかりません。ナンバーだけじゃいけないの?←紙で提出する場合です)

 

個人事業主として本格的に確定申告するのは今年が初めて。

経費の計算、毎月ちゃんとやっておけば楽に済んだはず⋯

来年の課題ですね。

 

何時間もかけて作業(経費の計算とか)してたけど、経費やら基礎控除やらを引くと納税額は0円。

いつの日か、しっかり納税できるくらい稼げるようになりたいものです。