そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

得したつもりの500円と引き換えた時間を考えると、お得なのかよくわからない話。

LINEギフト内の商品をLINE Payで決済すると半額分(上限500円)のLINE Pay残高を還元するよというキャンペーンに乗っかって、ミスドのドーナツとコンビニコーヒーを実質半額で買いました。

 参考:「LINEギフト」が半額!LINE Pay決済で50%還元キャンペーン : LINE Pay 公式ブログ

 

 食べたかった鎧塚シェフ監修のポン・デ・ショコラ(右端のです)

 

LINEギフト内にあった金券で引き換えたのは、ミスタードーナツ7つとローソンのマチカフェコーヒー1つ。 通常これだけ買うには1,000円かかるところ、実質500円で手に入れられたんで、それだけ見るとすごくお得ですよね。

 

しかし、これを手にするまでにわたしの場合、けっこうな手間隙と時間がかかってるのです、不慣れなもので。

こんな感じ ↓ 

  1. キャンペーンの概要をしっかり理解する(ここがあやふやだとおいしい話がただの出費に終わってしまうので)
  2. ちゃんと操作できるようスマホアプリの練習をする 笑(初めてのアプリは理解に時間がかかります)
  3. キャンペーン期間内に買えるよう行動を調整する(田舎なので対象のお店が近くにありません。わざわざ出かけるとなるとガソリン代がかかってコスパが悪いので、何かのついでに寄るようにしてます)
  4. 実際に購入する

という手順が必要です。

 

特に今回みたいに、 店が近くにない&かまったことのないアプリだとその点もすごく時間がかかりす。

1から4まで実際に費やした時間は⋯そうですねえ、2時間はかかったでしょうか。

2時間かけて得た500円のお得。

時給にしたら250円というわけ 涙

久々のミスドがすごくおいしかったし、はやりの新決済方法に触れられて頭の体操にもなりましたが 笑

 

手間暇とかかった時間、それを考えるとお得に飛びつくのは、今回みたいにほんとに欲しいものがあったり、新しいサービスを試してみたい時だけにしようと思いました。

時間は無限ではありません。