そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

シリコンスチーマーで作る「焼きそば」は1人前の軽食やおやつにちょうどいい。

シリコンスチーマーで作る「焼きそば」は手軽にできて、1人前の軽食やおやつにちょうどいいですね。

 

 

麺をシリコンスチーマーに入れ、数分チンすれば出来上がり!

調理器具がいらないのはいいですねえ。

スチーマーで蒸すだけなんで油を使わないためあっさりしてます。

くどくない味がなかなかいける。

カップ焼きそばと、普通にフライパンで調理する焼きそばの合いの子みたいな食感です。

1袋3食入りで100円の焼きそばで作ってるんで、1回あたり33円とコスト的にもそんなに悪くありません。

 

これだけだとさすがに栄養が足りないんで、今日は残り物の味噌汁と茹でてタッパーに保存してあるブロッコリー、これまた作り置きしてあるゆで卵と一緒に食べて昼食としました。

麺の上にひき肉やキャベツを散らして一緒に温めてもいいですね。

具材を入れず麺だけで温める時は、付属の粉末ソースはしょっぱいから麺を2つ使う時でも1袋しか使いません(2袋入れるとほぼ1日の塩分目安量6gに近い、5.6gにもなる)。