そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

田舎暮らしで「車は1人1台が必須」と思ってたけど、2台ある軽自動車のうち1台を手放すことを考え始めてる。

田舎(地方都市じゃなくて農村部)暮らししてる人はわかると思うけど「車は1人1台必要」です。

でも今、2台ある軽自動車のうち1台を手放すことを考え始めてます。

  

 

というのも、わたしの車が不調になってしまったから。

 

整備士さんに見てもらったところ部品交換が必要で、その額約83,000円也(作業工賃込み)。

Oh,my God!な気分になりました。

車検を前に呆然としてます⋯。

 

急に調子が悪くなるのって、安い中古車を買った場合によくあることですね。

  関連記事:痛すぎる車の故障。5年以内に車を手放そうと思っていたのに・・・いきなりのオイル漏れ! からの買い替え?

 

その他にも軽微な不具合が見つかったんで、車検費用と合わせて最安でも15万円コースでしょうか。

うーん、考えちゃいますね。

 

その金額を聞いて漠然と思い描いてたこと、「将来的には車を手放したい」という思いがムクムクと湧き上がってきました。

 関連記事:持ち家があって車を所有しなければ、月5万で生活できそう。

 

でも、現実的にできるんだろうか?

 

今の用途としては、

[ほぼ毎日または高頻度]

  • 子どもの学校への送迎
  • 食品の買い出し
  • ランニングをする場所への移動
  • ソフトバレー

[たまにだけど確実にある用事(1カ月に1〜2回)]

  • 畑での農作業(車で15分の距離にあります)
  • 整体での治療(「調整」なので緊急性はなし)
  • 銀行への入金など雑用

[めったにないけど、影響が大きそうなこと]

  • 単発で入るアルバイト(公共交通機関では行けないところ)

といったところ。書き出すとあんがい少ないですね。

旅行はすでに車を使っておらず、JRや高速バスでの旅に移行済み。

 関連記事:まだ40代だけど、車の運転範囲を少しずつ狭めてる。

 

使ってない時は近所に住んでる義父&義母の車を借りれると思うので、このうち何とかなるかな〜と思えるのは、

  • 食品の買い出し→生協、ネットスーパーを活用し、足りないものは近所(といっても数km離れてる)のスーパーへ自転車で買いに行く
  • ランニングをする場所への移動→公園で走るのは諦めて、家の近所を走る
  • ソフトバレー→体力づくりを兼ねて練習場まで走っていく(約10分の距離です)
  • 畑での農作業(車で15分の距離にあります)→じじばばの車を借りる
  • 整体での治療(調整)→同上
  • 銀行への入金など雑用→同上
  • 単発で入るアルバイト→1日中借りるのは気がひけるので、自転車または徒歩で通える範囲内の仕事をする

 

あれ? 意外に何とかなりそうな? (かなり大変そうだけど)

 

残るは、

  • 子どもの学校への送迎

ですね。朝は体調不良のことが多くて、送ってくのをやめるのは難しいです。

毎日のこととはいえ短時間だから、ガソリン代込みで毎月◯円で貸してもらえないか、じじばばにお願いしてみようかなあ。

 

車を借りるお金がたとえ毎月1万円かかっても、そして生協などで多少割高な食材を買うことになっても(月に3,000円くらい?)、軽自動車の維持費よりは安いはず。

うーん、何とかなるかなあ。

 

もうちょっと詳細に計算してみます。

 関連記事:【車にかかるお金】車は「金食い虫」。この10年でいくらかかったか検証してみた。普通車で400万以上!