そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

「いつかやりたいこと」のために積立貯金を始めた。

「いつかやりたいこと」のために積立貯金を始めました。

 

f:id:nekoneko29:20191123091254p:plain

  住信SBIネット銀行は「目的別」に口座を設定できます。

 

『いつか』は来ない。」という記事を書きました。

「いつか」なんて(めったに)来ないんだから、待ってないでやりたいことはどんどんやった方がいいよねって思ってます。

 

 関連記事:「いつか」は来ない。

 

 

ところで先日、Voicyで運動指導者の森卓郎さんがセブ島に1カ月間語学留学するという話をしてました。

 参考:まさかのセブ留学(2019年11月19日放送)/ Voicy - 今日を彩るボイスメディア

 

これを聞いてびっくり!

だって、わが家も(ていうか娘とわたしだけだけど)昨年セブ留学する予定だったんだもん(といっても夏休みに2週間くらいの予定で)。

セブへの語学留学ってコスパがよくて人気ですよね。

 

でも結局、何だかんだでイタリア旅行になっちゃいました

 

 関連記事:【節約したい人の海外旅行2019】イタリアをお得に楽しむ① 〜バチカン美術館、システィーナ礼拝堂、サン・ピエトロ大聖堂の効率的な回り方〜

 

これはもうほんと楽しくていい思い出になったんだけど、やっぱり短期語学留学行っとけばよかったかも?と思わなくもありません。

このイタリアへの旅費って、これからは英語は必須だよね〜と娘の将来のため、5年前からちょっとずつ貯めてきてた資金だったんですよ。

欲望に負けて将来の投資(英語を身につける)分のお金を使ってしまったという側面は否めません ^^;

 

 

ところで、若い頃からの自分の夢の1つに「留学」がありました。

独身の時に思い切って行っちゃえばよかったんだけど踏ん切りがつかず、この年になってしまったんです。

もう半ばあきらめてる、ていうかどうでもよくなってたけど、森さんの話を聞いてやっぱり行きたいと思うように。 

 

今さら行ってどうなるんだ?と思わなくもないけど、行きたい思いが強く残ってるんですよね。

このままあきらめたら後悔しそうな予感。

こういう時はあまり考えず準備だけ進めることにしてます。

 

そこでさっそく住信SBIネット銀行の自口座内に「語学留学」の口座を設定しました。

SBI銀行は「代表口座」以外に5つまで目的に応じて分けて管理でき、それぞれどのくらい貯金できてるかがわかりやすいです。

モチベーションの維持にも効果的でしょう。

この口座に3年かけて30万円貯めていきたいと思います。

 

 

ところで、高校生の時にやり損ねた「陸上部に入る」という夢を今、ランニングすることとレースに出ることで叶えつつあります。

 

 

レースで記録を狙うには年齢がだいぶいっちゃってるけど、やり始めてよかったです。

ランニングを始めてよかったという実感があるから、今回よっしゃ留学も!って思えたんでしょう。

 

「いつかやりたい」という夢がある場合、やらないでいるといつまでもくすぶってしまうんですよね。

たとえ結果はどうあれ、何かを始めるのは何もやらないよりマシです。

 

貯金が貯まった3年後「やっぱいいや」ってなってるかもしれません。

でも今はとりあえず準備を始めてみよう。

 

留学までに最低限の単語も覚えておきたいです。

資金と単語、両方をコツコツ貯めていこう。

やれるだけやってみます。