そう言われればそうかも。

日常での気づきや「おもしろい!」と思ったこと、断捨離やお金のことなども。

【スポンサーリンク】

便利さとお金は引き換えだ。

「便利さとお金って引き換えだよねー」って当たり前のことを実感しております。

 

 

 

雨の日にコインランドリーを利用したんだけど、その後風邪を引いたのもあってその便利さにすっかり取り込まれつつあります。

 

 関連記事:健康こそ最大の資産。

 

わが家は夏はとんでもなく暑く冬は非常に寒いという過酷な環境のため、これからの季節はただ干しといても洗濯物が乾きません。

ファンヒーターをつけてその上に干しといてもなかなか乾かないし(温度設定を低くしてあるから)、向きを変えてやらないと乾きムラができてしまう。

 

なのでツイートにあるみたいにいろいろ位置を変えたり扇風機の風をあてたりと工夫してるんですよ。

この、一言で言うとむっちゃめんどくさい作業がたったの20分で解消してしまうんだからコインランドリー様様です。

 

ただ、当然お金がかかります。

近くのコインランドリーは乾燥10分につき100円の利用料なんで、20分だと200円。

これが毎日となると⋯

 200円/日×30日=6,000円!

 

乾燥させるために6,000円はちょっと出せないんで、今のところ10分100円の利用で抑えてます(10分だと生乾きだから、また家で干さないといけないけど)。

これなら月に3,000円なんで家計的にはギリ許容範囲かなあ。

 

いっそのこと乾燥機能付きの洗濯機に買い替えちゃう?と一瞬思ったけど、いいなあと思う機種は調べたら10万円台後半。

買いたい衝動はあっという間に消えました 笑

 

 

 

ツイートにもある通り、図書館が暖かくてwi-fi使えて便利なので冬の間は図書館にこもろうと思います。

となると家の暖房費が多少浮くはずだから、コインランドリー代は回収できるかもしれません。

 

便利さだけを求めるとお金がかかってしょうがないけど、公共サービスをうまく利用しながら、ついでに自分の手間も減らしてくのがいいかなと思ってます。

 

 関連記事:今あるお金(または時間)をどう使ったら将来豊かになれるんだろう。