そう言われればそうかも。

ふつうの主婦の日記

【スポンサーリンク】

コロナ休校延長で子どもの学力格差が広がるかも?

コロナ自粛期間(緊急事態宣言)の延長が決まりましたね。

おおむね1ヶ月かあ⋯。

6月から少しずつ自粛解除していけるといいですね。

 

 

全国一斉なのかまだわからないけど、学校の休校延長もそれに合わせる地域が多いかもしれません。

休校になって早2ヶ月。

この休校期間中、子どもの学力格差が広がるかもなーって思ってます。

 

こんな時でも家で自主的に勉強やる子はやってるんですよね。

学校によっては課題の量がハンパなく多いっていうのもあるけど笑

 

オンライン授業の取り組みの有無も格差を広げるかもしれません。

 

 

進学校に通う子ほど自主性がある傾向が見て取れるんですよねえ。

言われなくても、やる。

そういう子たちだから進学校に合格できたとも言えるけど。

 

 

家庭環境(経済状況)の違いも「見える化」されてきました(と思う)。

 

お金にゆとりがあって高学歴の専業主婦がいる家庭はネットで見聞きした感じ、ハイレベル(?)な生活習慣を子どもと共に過ごしてるようです。

 

学校同様「時間割」を作って子どもの学習に付き添い、「体育」と称して近所を散歩したりトランポリンなどで室内で十分に運動させたり。

勉強に運動にと漏れがないというか⋯

自身が高学歴だと、子どもの学習指導にもかなりの程度まで付き合ってあげられるでしょう。

 

 

反対に、極端な話、貧困線以下で暮らすシングルマザーや専業主婦をしてられたとしても親が低学歴(または学習に関心がない)だったら⋯?

子どもの過ごす環境は天と地ほどの開きが出てるかもしれません。

 

毎日の生活がどうなるかわからない立場の家庭はコロナ不況の中、子どもの勉強を見てあげるどころじゃないでしょう。

こんなところにも格差が生まれがちです。

 

⋯そんなこんなな状況が生まれてるんだろうなーと思うと何か暗くなっちゃいますね!

 

 

でも、どうにもならないことを思い悩んでてもしょうがないです。

国や学校に格差を埋める要望をしていくのも大事だけど、貧しくても各家庭でできることを今やってくしかありません。

 

 

そこで、わたしのおすすめはスタサプことスタディサプリですね!(すいません、急にアフィリモードw)

家に居ながらにして「神授業」が受けられます。

 

無料体験期間もあるし、今なら月額980円とのこと(5/10までの入会キャンペーン)。

オンライン授業に不慣れな学校の先生の授業よりよっぽどレベルが高いかも笑

 

スタディサプリの小・中学生用はこちら→中学講座

 

高校生用はこちら→受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

 

 

自ら学ぶ姿勢がないとなかなか自宅学習は身につかないけど、やる気になれば今はオンラインで格安で教育を受けられるので活用してほしいなと思います。

(そう考えると、学習意欲のない「意欲の貧困」は問題が大きいですね⋯)

 

わが家の娘も、休校当初は昼夜逆転みたいなダメダメ生活だったけど、学校の課題が出たりオンライン授業(の練習)が始まったりでようやく更生してきました笑

 

あと、学習に意欲的な友だち同士でオンライン勉強会もやる気が出ていいみたいです(LINEのグループ通話機能などの活用)。

 

 

 

 

こういったサービスを利用して少しでも学力格差が広がらないといいなと思います。