そう言われればそうかも。

ふつうの主婦の日記

【スポンサーリンク】

特別定額給付金の申請書を秒で作成し終えた。

待ちに待った特別定額給付金の申請書が昨日届きました。

申請書の記入自体はこの上なくかんたんだし、添付書類も2つだけなので、「秒」で作成し終えました笑

あとは投函するだけです。 

 

この特別定額給付金、郵送申請とオンライン申請が選べます。

 

IT化の進むこの時代、せっかくだからオンラインで申請したろと思い、先日マイナンバーカードを交付申請したけど(特別定額給付金のオンライン申請にはマイナンバーカードが必要なため)、届くのはおおむね1ヶ月後とのことで、早くても来月頭になってしまう。

 

 関連記事:たった10分!マイナンバーカードの交付申請はスマホでするのがおすすめな2つの理由。 - そう言われればそうかも。

 

まあそれを待ってからでもよかったけど、オンライン申請だと市役所職員がデータの突き合わせで大変だということを知り、郵送で申請することにしました。

オンライン申請の方が事務処理に手間がかかるってどういうことなのかw

 

素人考えでは、元データを流し込んだデータベースを作成してオンライン申請のデータと自動で照合すればいいんじゃないの?と思うんだけど⋯

そんなかんたんなことじゃないのかなー

お役所の仕事って摩訶不思議ですね!

 

ところで郵送申請は、

  • 申請書に記入するのは振込口座と日中連絡がつく電話番号のみ(間違っても「不要」欄にチェックを入れないこと!w)
  • 添付書類は世帯主の身分証明書と振込口座のコピー

これだけで完了です。

あ、あとハンコ(印鑑)もいる笑

 

さて、あっという間に作成し終えたものの、幸いわが家は新コロの影響を受けていません。

市役所職員はほんとに生活に困ってる人の申請処理に追われることだろうから、ちょっとゆとりのあるわが家は1週間ほどしてから郵送しようと思います。