そう言われればそうかも。

日々コスパを追求

【スポンサーリンク】

年末になるとこの1年を振り返りたくなる

今日も含めてあと5日で今年も終了ですね。

 

年末になると「はて、今年はどんな1年だったかな⋯」と振り返りたくなりませんか?

わたしはそうです。

劇的なことがあったわけじゃないのに不思議なもんです。

 

こうやって毎年、年末に1年間を振り返り続け、今際の際に「人生」を振り返ってこの世を去ることになるんでしょう。

そう考えると年末の振り返りは、言わば人生をきちんと終えるための予行演習みたいなもの。

多くてもあと50回ていどしかできないんだなあと思うと、一生って短いですねえ。

 

まあ振り返るって言っても、年初に「今年の100の目標」なんていう大それたものも立ててません。

 

なので、ざっくりどんな1年だったかなと思い返すだけだけど 笑

 

まず今年はなんと言っても、コロナ騒ぎでしたね(まだその渦中だけど)。

株式市場が乱高下してメンタルをやられ、4月頃までなんか元気が出なかった。

 

5月ごろまで走る気にもなれず、とにかくランニングに関してはスピードにしても距離にしても「後退の1年」となってしまいました。

 

暑くなってからは大会もしばらくないことからモチベーションも一層下がり、8月はなんと1mも走りませんでした(1kmじゃなく、1mです笑)。

 

そんなこんなで運動不足が極まり、夏場には肩周りがガチガチに固まってしまって苦しかった。

改めて健康のありがたみと日々の運動の大切さを感じました。

 

そして秋。

「中古の戸建てを(賃貸物件として)買う」という人生最大とも言える挑戦をしました。

不動産投資と言っても、築古なので金額的には軽自動車1台分ぐらいですけどね。

借り手がつくまでほんとドキドキハラハラな毎日でした。

とりあえず、購入してリフォームして貸し出すまで何とかやり遂げた自分をほめたいです。

 

というわけで、今年は資産の上下(主に損失w)と資産の入れ替え(貯金の割合が減り、不動産という項目が入った)の激しい年でした。

来年は増えるだけだといいなあ。

 

これを読んでる皆さんはどんな1年でしたか?

 

(あ、そう言えば今年は子どもが高校受験、無事に高校へ入れたんだった。すっかり忘れてたわ 笑 ← 家族への関心の薄さがわかるというもの)