そう言われればそうかも。

日々コスパを追求

価値があるのかないのか迷ったらとりあえず買取専門店に持ち込んでみる

古い貴金属やブランドものって、もしかして少しは価値があるかも?と思うと捨てるのに迷いますよね。

そういう価値があるのかないのかわからないものは、とりあえず買取専門店に持ち込んでみてはどうでしょう?

 

というのも先日こんなことがあったから。

 

昨年末買ったボロ戸建て、とにかく残置物が多かった⋯

そんな中いろいろなものと一緒に無造作に木箱に入ってたのがこちらの指輪たち。

 

f:id:nekoneko29:20220129090506j:plain

 

見るからに安そう笑

目ぼしいものは売主さんが持ち運んだ後だったんで、なおさらそう思いました。

 

でも、ただ捨てるのもなあ、もしかしたらと思って買取屋さんに持ち込んでみました。

 

結果は左側2つの指輪が1万6,000円也(右側2つのものは値段がつかず)。

びっくりです。

14金、石はオパールとダイヤだそうで、「こんなんおもちゃやろ」って見下しててごめんなさい。

 

気をよくしてその足でイオンでおいしそうなチョコを買って1,000円使っちゃった(←貯まらない人の典型的な行動 笑)

あとの1万5,000円はどう使えば一番いい使い方になるだろうか?

真剣に考えてみます。

 

そんなわけで、少しでも価値がありそうと感じたものは専門店で見てもらうのがいいなと思いました。